サロンのいちばん長い日?(感動は不意に現れます。)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

サロンのいちばん長い日?は、清水寺とごっちゃになっているのが分かりずらいかな?
と思いつつも、音羽の滝です。

CIMG0264.jpg

本堂奥にある、釈迦堂、阿弥陀堂、奥の院は、修復中で観ることが出来ませんでした。
ここでの最後の一枚です。

CIMG0263.jpg

やはり清水寺の全貌ですかね。

再び10月23日に戻ります。
何とか来て頂いた皆様のご厚意で、棄権だけは回避できました。
私も一局だけ指して、皆様の健闘を称え昼前には会場を後にします。

一局だけでも、どっと疲れが出てきます。
個人戦ではない、団体戦の重圧でしょうか?
私自身、社団戦で指すのは何年振りでしょう。
確かに良く分からないプレッシャーはあります。
選手として出るのが辛くなるのも分かります。

しかし、「他人のために努力する」「みんなのために苦労する」のは大切なことです。
それを「利他的行動」と言います。
利己的でも利他的でも、行き過ぎると問題はあります。
でも「知ること」「体験すること」は良いことだと思います。
将棋は個人戦ですから、特に必要な「意識」だと思います。
教室として、子供たちに教えたいことの一つで、そのためにチームとして出場しています。

この日は、社団戦以外にJT杯東京都大会もあります。
教室からも10人以上の生徒が参加する、大変大きなイベントです。
このような日ですから、サロンは暇になるのが普通です。
それでも大人の有段者の方や、JT杯に参加しなかった教室生徒が来て頂きました。

そしてお客様が帰った後に、JT杯に出場していたH・Y君が親御様と結果報告にと、立ち寄って頂きました。
結果は低学年の部で、三位です。
喜んで良いのか?悲しんで良いのか?微妙なところです。

1300人、それも目的をもって集まった中の3位です。
過去には、三年前にY・H君の16位が最高でした。
普通では、出来ないことは確かです。
昨年の8月、10級も無かった棋力からすればもの凄い成長だと思います。
今現在低学年の中では、日本のトップレベルと言っても過言ではありません。

ただ、学年が変わり、高学年になり有段者になると、改めての挑戦となります。
そのあたりは親御様も認識していましたので、努力の積み重ねは怠りないと思います。

親御様のお話の中に、「教室の仲間がみんなで応援して頂いて、そのおかげでここまで残れました。」とありました。
私自身、一度もJT杯に行ったことがありません。
状況が良く分かりませんでした。

イメージするのは、大きな会場で残り少ないベスト8や準決勝の対局をするH・Y君。
それを見守る教室生徒の仲間たち。
H・Y君は、みんなのためにそして自分のために、みんなはY君のために、そして次は僕や私の番だと思う気持ち。
利他的と利己的のバランスが良いと言うことです。
そんな光景も、サロン将棋教室があるからだと思います。

将棋と教育そして経営、プロに頼らない!
それでもここまでできる。
そんな思いも私にはありました。

そんな子供たちの正しい生き方を学び取る姿が、脳裏に浮かぶと感極まって目頭が熱くなります。
やや恥ずかしい姿を見せてしまいましたが、これも良い結果の御褒美として、「感動」を頂きました。

終わり。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

人は、過去や未来にとらわれやすいものです。
どんな位置や状態であっても、今を一心一意に生きないといけません。

サロンのいちばん長い日?(技術の壁と人気の壁)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

清水寺の本堂の裏手にも新しめのスポットがありました。
地主神社と言います。

CIMG0255.jpg

何か新しめの、若い人向けに創ってあるのでしょうか?

CIMG0257.jpg

どんなに有名な観光スポットでも、時代に合った手入れは必要だと思います。
この場所も昔のままの神社ならば、これだけの人は来てくれません。

CIMG0256.jpg

人が来てくれたり集まってくれる、そのようにするには努力だけでは難しいものがあります。
発明発見または時代に合った考え方?言葉では簡単ですが現実には上手くいきません。
そこに、「運」と言うものがあり、結果を出せる何か(人気)があるのでしょう。


10月23日の朝、辛い気持ちでいっぱいでした。
足りない人数の上にお断りのメールが来ました。
本当に人が集まらなければ、棄権もありうるのかな?と思いました。
そしたら、わざわざ浅草まで来て頂いた人たちはどうなるのでしょうか?
最低でも金銭的にはどうにかなりますが、それ以上に大切な時間を無駄にしてしまった思いが大きくあります。

電車の中(音の漏れないイヤホンです)では、昔よく観たフラシュモブの動画(元気を頂きたいと思いまして)を観ていました。
その中でも、第九、ボレロ、春、そしてトトロのさんぽなどは上手く出来ています。

フラシュモブ自体は、大なり小なりやらせみたいなものはあると思います。
それはイベントそのものを成功(その中には、動画の制作も一つだと思います)させるのが目的にあるからです。

イベントの制作そして成功に導くにはどうしたらよいのでしょうか?
一つには技術です。
オーケストラには、それ相当の見せる(聞かせる)技術(ひとが足を止めて聞かせるだけのもの)が必要です。
技術の中には演出も含まれます。
そして、もう一つがひと(人)です。
ひととは、見せる側と観る側(ここでは観る側の重要性を言っています)の両方を言います。

どんなに見せる側が技術の高いものを提供しても、観る側に伝わらないと成立致しません。
昔のパリーグや人気の無かったスポーツ全般、逆に人気の無くなったプロレスなどもそうだと思います。
一言でいいますと、それが「人気」だと思います。
スポーツ、音楽、舞台もそうですが、ひと自体の人気も大きいのかな?とも思います。

オーケストラは、芸術のもと国や自治体からの支援や援助で、何とか活動しているのが現状だと思います。
見せる側と観る側のバランスが取れているとは思えません。
クラシック音楽と言う分野自体人気が無いとも言えます。

何が言いたいのか分からなくなりましたが、私が今していることは、何か「人気」の重要性を感じているのかな?とも思います。
六郷の青空に、人気が無いから人が集まらない。
間違ってはいませんが、正しい考え方とも思えません。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~


お金の価値とは難しいものです。
もの凄い価値のあるものがただ同然だったりとか、何も価値のないものに大きなお金が動いたりとかね。
別に砂漠の水とか、初期の家電製品のお話ではありません。

サロンのいちばん長い日?(人は、他人の中のひとりです。)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

社団戦も無事(本当に無事かどうかは別の話)に終わり。
夜行で京都に戻って来ました。

改めまして清水寺です。

CIMG0258.jpg

東京を離れた(もしかしたら”放れた”こちらの方が良いのかな?)方が、いろいろ見えてくるものがあると言うものです。

10月23日は、「サロンのいちばん長い日」だったかも知れません。

社団戦の結果は良くありませんでした。
最終日、六郷の青空2はJT杯と重なり、再度人数的な問題が出て来ました。
六郷の青空1は、もともと慢性的に足りない人数だったので、そのうえで来られない人が出ました。
この時期での新しい選手の補充ほど難しいものはありません。
出て頂ける選手に、なんとお詫びを言っていいのか分かりません。

ただ選手が減るのを、黙って見ているしかないのは苦しいものです。

社団戦自体遊び(アマチュア将棋)です。
その程度の感覚で良いと思います。
「仕事で行けなくなりました。」
お断りの定番です。

日本社会の面白いところに、他人に迷惑がかからないようにすることと同時に、良く分からない自由を主張します。
お金を考えれば分かることですが、仕事の基本は奉仕です。
世の中の仕事は、ほとんどがそうです。
人のためになることが、お金に変わることで、それを個人の労働が仕事(お金)と言います。

そして、お金に変わらなければ仕事とは言いません。
そこから「得られるもの」は何でしょうか?

言葉ではボランティアと言いまして、お金のためではなく他人のため。
人によっては、何となく損を感じるように思える言葉かも知れません。
でも、時間の空間を越えると何倍にもなって戻って来ます。

本当は、良いことも悪いことも他人は見ています。
見えてないようですが見えるものだそうです。

すべては、その人の「顔に」出てしまうそうです。

やはり、人は一人では生きてはいません。
人は、「他人の中のひとり」です。

「陰徳陽報」と言う四文字熟語があります。
・人に感謝されない。
・人と知られない。
・与えるだけ。

そう言った心掛けが、成功や幸福を引き寄せると言います。
私みたいな貧乏人が言っても説得力ありませんが、お金持ちの法則だそうです。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

鏡とは、何を映すものでしょうか?
もし、心を映す鏡があったならばどうでしょう?
それが人だったら、その人は賢者となるのでしょうか?

将棋サロンは寿司サロン?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「近くで(日本海と言う寿司屋)女房と飲んでいたんで来た。」
と後ろから小柄な女性が、
「ごめんなさい。ご迷惑でしょう。」
社団戦でお世話になっているU・Yさんとその奥さんでした。

日曜日の5時過ぎは、子供たちも帰るころで一息つきそうな時間帯です。
最近は強い生徒も少なく、この日のこの時間は、お手伝いをして頂いているA・Yさんとお大人のお客様二人、級位者の生徒七人その親御様ひとりと私の12人が居ました。

「社団戦だめだね、6部に落ちるよ。誰かと指せる?」
と言いながら奥さんと二人分の席料を置きました。
奥さんが、「ビールでもあるの?」
「いや~、そういうところじゃないので、冷たいお茶ならありますよ。」
と湯呑を出して、冷蔵庫から1000mLパックのお茶を出しました。

やはり、将棋サロンは小さな空間です。
お客様や生徒、親御様も、みんなそれぞれにしていること(勿論、主に将棋ですが)をしています。
U・Yさんが来る前は子供の騒がしさが目立っていましたが、来た途端に大人の雰囲気に変わったように感じます。

酔っていると言ってもそれほどでもないか、と思い。
4級のR・K君とカード(指導対局)を組みました。
やはり、ちょっと考えている姿がつらそうに見えます。
そうこうしていると、奥さんは居なくなりました。

さすがに酔っていると言っても、4級のR・K君には負けません。
「君、強いね~。何年生だ。」
「五年生です。」
「おじさんの時代で君ぐらい強かったらプロもめざせるよ。」とかなんとか言っていました。

終わると、近くに居た園児の女の子でS・Rちゃんに、「指さないか?」と聞きますが、さすがに将棋にもなりません。
1年生の女の子T・Hちゃんに、私が「指しなさい。」と言うと、怖がった振りをして、「きゃ~、やらない。やらない。」と顔の前で手を振ります。
それを観ていたS・Rちゃんも隣で同じ動きをして、「きゃ~、やらない。やらない。」と手を振りました。
U・Yさんは、そんな子供たちの遊びに付き合うように、「がお~。」と脅かします。
二人はまた「きゃ~」と逃げます。

そんなこんな騒いでいると、U・Yさんの奥さんが、お寿司の樽二つ!持って入って来ました。
「一つがわさびありで、一つはわさび無し。」
とテーブルに置きながら言いました。

「いや~、大変だ。どうしよう。」
私がとっさに思ったことでした。
過去にこんなことは無かった。
親御様の居るB・H君はまだ良いが、親御様の居ない子供たちは夕食との関係を心配しました。
大人は私を含めて五人です。
食べ物を残すのはもったいないことです。
こういう日に限って、いつもお菓子お菓子(サロンのお菓子は、私に一言いってから取るのが決まりです)とうるさいのがいない。

それでも何だかんだでみんなさん食べて頂きました。
後から四人の生徒の親御様にも承諾して頂きました。
U・Yさんの奥さんは、最後まで後かたずけをしています。

U・Yさんはその後も、級位者の子供たちと将棋の相手をキチンと指しています。
やはり私に、「社団戦6部に落ちた。」と何回も言います。
「まだ決まったわけではないですよ。他力本願ですが、残る目はあります。」
とは言うものの、最終日も七人そろいそうもありません。
それは、私の責任です。
いきさつはどうであれ、人が集まらないのは私に人望が無いからです。
青空2も、JT杯と重なったことで子供たちが出れなくなりました。

チームや他人のために努力(苦労)する。
大切な教育だと思うし、将来どれほどプラスになるか分からないようではいけません。
そのための社団戦でした。
来年のことを言うと、鬼が笑うと言います。

B・H君がお母さんに、お寿司を小皿に分けて出している姿が、何か心に残り暖かくしてくれます。
将棋の合間の寿司会と言うものですか?
和やかな雰囲気がサロンの空間に広がります。
この日唯一お寿司に手を出さなかったH・Y君が、「これじゃ将棋サロンじゃ無くて寿司サロンだよ。」と言う声が聞こえました。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

お寿司に限らず、高いものより美味しいものを選ぶ。
あたりまえかな?

神無月と心の旅人。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

秋の長雨もこれほど長くなると飽きて来ますな。
湿気の少ない秋晴れが待ち遠しくもなりますな。

このところ将棋サロンや教室のことで頭がいっぱいだったのか、外のことに関心が無い疎い自分がいたようです。
プロアマ問わず、いろいろ脅かされる話も多く、思った以上に将棋界が動いていると実感しました。

何も自分だけが、疎外感やきつい思い辛い思いをしているわけではありません。
みんな同じように大変だなあ。
頑張ってほしい。
子供じゃないんだから、責任を持ち自分で道を開いてほしい。
将棋を愛するすべての人に、陰ながら応援致します。

少しでも新しい将棋も勉強しないと、こちらの方も時代遅れになります。
最近の棋譜を流し読みしていたら、藤井九段の強さ(才能)にびっくり!
そんな才能の考え方を私なりの切り口で、次回書いてみたいと思います。

9月の結果報告です。

CIMG0399.jpg

優勝 S・S三段  10勝1敗 勝ち点9

2位 H・Y1級  10勝2敗 勝ち点8
3位 I・K5級  9勝4敗 勝ち点5
4位 K・H9級  8勝5敗 勝ち点3

今回最終日の前まで、H・Y君が8勝2敗で勝ち点6、S・S君が7勝1敗で勝ち点6でした。
サロンの規定では、同じ勝ち点の場合は対局数で順位を決めます。
全く同じ勝敗ならば、決定戦(過去に一度だけあり)となります。
今回の最終日は水曜日でした。
普段平日は、リーグ戦の消化はあまりありません。
ですから何もなければH・Y君の優勝だと思っていました。
それが、来てない生徒が意外と集まり、ぱたぱたとリーグ戦の消化が進みS・S君の逆転優勝と成りました。

私自身早指しは、ただ勝負(結果)だけを求めているだけで、将棋の勉強には不適切だと考えています。
お互いに時間を使い、内容のある将棋を指さなければ技術の上達はありません。
10級の生徒に時間を使うことは難しい面もありますが、それをすることが遊びではない教室の意味だと考えています。
小さなリーグ戦ですが、きちっとした公平さを持たなければと、審判でもある私自身の反省につながりました。

第35回六郷杯リーグ戦(10月分)

CIMG0405.jpg

優勝は、3000円(小学生は3000円分の図書カード)です。
今回は、2位にお客様から頂いた名人戦記念扇子(羽生名人対行方八段戦)を出します。

2位狙いだと、3位以下になる可能性も大きくなります。

9月の昇級者

N・K 2級へ、 N・T 8級へ、 N・T 10級へ、  以上

今月の招き猫です。

CIMG0403.jpg

頑張ることは難しいことです。
周りが言うことは、無責任とも言われます。

けれども私は、あえて「がんばれ」と言いたい!


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

テレビがつまらないと思い始めたら子供にはチャンスです。
お酒をやめたいと思い始めたなら大人にはチャンスです。

雑色も国際化?そして色取る月へ。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

地元雑色は蒲田を中心とする商業の街で、六郷から大森まで動きの良い生活空間です。
観光と言う色合いは何もありません。
お年寄りは増えましたが、人が多いので活気ある街、生きている街と言う印象はあります。
ただ、やはり一つ一つの店舗を観ると、コンビニ飲食店から何から何まで、大手の系列店ばかりが増えたように思えます。
小さな街なので、個人経営が「個性を創る。」
簡単なことではありません。

雑色での「何か」は、個人が目立たなくてはいけないのかも知れません。

先ほど近所のコンビニに行ったら、外人の店員さん(アジア系ではありません)が流ちょうな日本語で対応して頂きました。
別に珍しいことではありません。
そしたら私の後に、若い女性で外人のお客さん(たぶん似たような国。ラテン系かな?)が続きます。

そのとき聞いた言葉が、自然な日本語の会話でした。
店員さんとお客さん。
同じラテン系の若い女性。
あたりまえと言えばあたりまえですが、本当に珍しいことでは無いことなのでしょうか?

雑色も国際化に?

8月の結果報告です。

CIMG0345.jpg

優勝 I・K5級  11勝3敗 勝ち点8

2位 H・Y8級  8勝3敗 勝ち点5
3位 H・Y1級  8勝4敗 勝ち点4
4位 I・M2級  4勝0敗 勝ち点4
5位 R・K4級  7勝4敗 勝ち点3
5位 I・T5級  7勝4敗 勝ち点3

I・K君の初優勝そして5級に昇級です。
自陣を観ない攻め将棋、言わば子供将棋の典型です。
無理な仕掛けをしない、そして自陣を観る(受ける手を考える)落ち着きを覚えると、確実に上級者の仲間入りします。

8級以下の子供たちは、なかなかリーグ戦上位には入れませんが、今回H・Y8級が好成績を上げました。
小学6年生の女の子ですが、教室も長く2年近くになるのかな?
性格なのか遊びの将棋から抜けられません。
これが一つのキッカケになれば、技術上達も進むと思います。

第34回六郷杯リーグ戦(9月分)

CIMG0346.jpg

8月は、時間があっても将棋に集中するのは難しい季節だったかも知れません。
やる気のある生徒とやる気のない生徒が明確に分かれたようにも感じます。
これからは落ち着く季節でもありますし、集中できる時期です。
教室に来るのであれば、「得るもの」を一つでも良いので、持って帰って頂きたいと思います。

8月の昇級者
I・K 5級へ、 H・Y 8級へ、 Y・R 9級へ、 K・H 9級へ、 I・Y 10級へ、 以上

今月の招き猫です。 

CIMG0344.jpg

魚は焼いてから食べなさいよ。

台車と魚が立体に見える?
4Dか?

~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

次回は大阪に戻ります。
ブログ上の話ですけど。

エレベーターでドキッ!としました。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

社団戦二日目は、7月31日(日)でした。

雑色チームの六郷の青空1、2は、小さな道場または教室のチームです。
大学OBや企業の将棋部と違って、人のつながりが薄いことが選手の定着につながりません。
二日目にして、2チーム(14人)集めるのにも大変苦労しています。
それでも御協力して頂いている皆様のおかげで、何とかチームの形にはなっていると思います。
感謝以外の言葉はありません。

当日、設営当番と言うこともあって、8時40分には現地に着いていました。
少し早めです。
9時にならないと、警備員も来ないのかな?と思い、エレベーターに乗り5階を押します。
すると、2階で止まりササーと理事長が一人入って来ました。

私は一瞬ドキッとしました。
でも、意外なほど冷静でいる自分に気づきます。
以前なら、茶坊主みたいな自分を連想させます。
自分にも少しは自信がついたのかな?とも思いました。

理事長は、「少し痩せたか?」
私は、「・・・・・。」答えませんでした。
「経営はどうだ、何とかなっているのか?」
と聞かれました。
「だめですね。小さいところには人は集まりません。」
「しかし、教室としては何とか続いています。」
と答えました。

エレベーターは5階で開き、まだ会場の閉まっている狭いエントランスに出ました。
理事長は、
「道場連合会に入らないか?助け合うのは大切だぞ。」
私には、少し意外な誘いでした。
「分かりません。私自身いつまで出来るのか?分からない。」
と答えました。
「どのくらい経つ?2チーム出すのだから立派じゃないか。」
励ましの問いに私は、
「4年弱です。チームは成り行きで2チームになりました。」
と答えました。
「休みは大切だ。週一くらいは休んだ方が良い。何人でやっている?」
と聞かれたけど、
(今はひとりだし、平日二日は営業していません。)とは言えませんでした。
私が答えないでいると、
「自分の給料くらいは売上げあるのか?それとも家賃は?」
と聞かれました。
「どうでしょう?なんとも言えません。」
と言い、続けて、
「実は、******ですよ。」
と言うと、理事長は、
「***?」
私は、
「**************。」

など、ブログでは書けない内容を言ってしまいました。
今では、感情に任せて言ったことを少し後悔しています。

そうこうしていると、人も集まりだしました。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

水曜日は夏休みということで、ブログも一回休みます。
代わりということで、今回は合併号として続けます。

早いもので、もう立秋(7日)です。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

子供の感情は、常識や良識には勝てないものなのでしょうか?

将棋は遊びなのかも知れませんが、将棋教室は遊ぶ場所ではありません。
学業ではありませんが、学校でのクラブ活動と同レベルを意識して頂ければ幸いです。
勝手な自由時間とは違います。

将棋から学べることの一つに、「他人との関わり合い」があります。
もの凄く人生において大切な勉強です。
ひとりで生きているとは、勘違いです。

人間関係は大切なことだからこそ、常に人の心を悩ませる問題を創ります。
その中での礼儀の基本は、少なくとも表向きだけでも形創ることかも知れません。
その場だけでも、「感情を整える」ことでしょうか?
安易なことのように聞こえますが、
礼儀作法とは、「他人の心を穏やかにする」ことなのかも知れません。

将棋自体が強くなるならないは、本人の興味と努力でしかありません。
私がどんなにアシストしても本人次第です。

教室での私の責任は、遊ばせないでキチンと将棋を学ばせる。
そこに、意味があるのだと思います。

7月の結果報告です。

CIMG0229.jpg
(なんかズレている)
優勝 H.Y 1級  12勝3敗 勝ち点9

2位 N.A  1級  10勝4敗 勝ち点6
3位 I.K 6級  8勝2敗 勝ち点6

第33回六郷杯リーグ戦(8月分)

CIMG0232.jpg

小さな空間なので、どうしても大人の御客様や有段者の参加が少ないことが悩むところです。
教室生徒の子供たちが刺激になるような、強い人(教えて頂ける)の存在が待たれます。

7月の昇級者

H.Y 1級へ、  I.M 2級へ、  Y.M 10級へ、  K.H 10級へ、  K.N 10級へ、  以上

H.Y君が1級になり、N.A君に並びました。
こういったライバル関係が良い刺激になるのは言うに及びません。
追われる立場にある、N.A君の成長に期待したいと思います。
そしてR.K君とI.K君が加われば、以前の活気が戻ると言うものです。

K.Nちゃんは、小学2年生の女の子です。
女の子場合は、兄弟(主に兄)の影響で教室に来る(覚える)ことが多くあります。
ですので、本当に将棋が好きだと言うわけではありません。
それが続かない原因ですが、K.Nちゃんの場合は積極性を感じます。
興味のあるうちに初段まで行ければ、いろいろな可能性が出て来ます。
何とか続けて頂きたいと、密かに期待しています。

今月の招き猫です。

CIMG0231.jpg

御神輿ですか?
楽しい?
遊びでない楽しさとは、他人と共有できることなんですね。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

サロンの夏休みは、
8月15日(月)より8月19日(金)までです。
8月11日(木祝)は、祝日ですが木曜日ですので営業していません。
宜しくお願い致します。

日曜日の憂鬱。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「今日はお天気ですね。I.Tさんは来るのかね。」
それから私との世間話。
一段落すると一局指します。

サロンの日曜日は、I.Tさんとの会話から始まります。
I.Tさんも二人いまして、日本語なら全然違う名前ですが、イニシャルにすると同じです。
別のI.Tさんも同じような会話から始まります。
「今日は、I.Tさんは来ますか?」
以外にも常連さんの御二人は、ひと月に一回程度しか会いません。
棋力は、御二人とも大人の甘めの5級です。
サロンで知り合い、良き将棋仲間と言うことです。
大人の御客様は土曜日の方が見えるように思えますが、あまり変わらないのかな?

教室としても日曜日の午後が中心になります。
今日は社団戦と大田区の将棋大会の影響かな?小学生低学年で8級くらいまでの生徒が多いようです。

今来ている生徒は一年以上(週一)の生徒も多く、悪い意味での慣れが観られます。
私にしても、将棋指導というよりも生活指導という感じがします。
「静かにしなさい。」「お喋りしない。」「歌わない?」「将棋を指しなさい?」
何がなんだか分からない注意になってしまいます。

一年半くらい前だったか、ブログでも二段の生徒4、5人を必ず本物の四段にする。
そんな意気込みもあったと思います。
有段者に続く生徒も、やはり4、5人いたと思います。
なかなか目標まで届かず続かないのは、大きくは将棋界のシステム、小さくは教室そして私自身にも問題があるのだと思います。

子供たちに対して将来将棋とどのように向き合うのか、それを答えることは私には出来ません。
未来は誰にも分からないし、子供の将来に安易な言葉はそれこそ責任があります。

社団戦6部に出場した小学生初日の成績は、
R.K4級5年生0勝4敗、N.A2級四年生3勝1敗、H.Y3級3年生2勝2敗、I.K6級2年生1勝3敗。
少し厳しいと思っていましたが善戦しています。
6部といえど、全国レベルの大人の大会です。
小学生低学年が二人いて、6勝10敗は立派な成績です。

教室生徒の級位は、一般の級位より多少きつめだと思います。
四人とも30分30秒の将棋なら時間も使い切れるし、一日四局なら将棋に集中できます。
だから出場しているとも言えます。

そんなことを考えながら、大人のK.Tさんと指している私の後ろでは大騒ぎです。
何をしているのかと思いきや、四人の生徒で動物将棋の10秒将棋勝ち抜け戦でした。
いったい、いつになったらこの子たちが上級者になり、社団戦に興味を持ってくれるのか?
それ以上に、真剣に将棋を指してくれることを願うしかありません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

完璧?世の中にそんな言葉は人にはありません。
少しでも「完璧に近づける」努力こそが人であるゆえんだと思います。

さて、6月です。どうしましょう?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

将棋には、芸術としての見方は出来ないのでしょうか?

表面的なこと、技術的なこと、プロ野球やサッカーまたは大相撲に観られるような芸術性はあると思います。

これらの競技に観られる芸術性は、技術の高さに考えられることです。
観て楽しめるスポーツは、誰が観ても(どんな人でも、そのスポーツのルールさえ分かればです。)一目で技術のレベルが分かることです。
そして、対戦としての娯楽を創ることで観ることの関心を大きくさせます。
勝つことの意義は、技術の高さを争うことでもあります。
技術の高さは、芸術性の高さでもあるからです。

将棋はスポーツではありません。
なかなか、観て楽しむには難しい部分もあると思います。
それでも、いろいろなメディアが「いまだに」試行錯誤している状態だと思います。
なぜ?そうなるかと言いますと、
将棋(盤上)の「技術」と「芸術」を理解するには、時間がかかるからだと思います。

結果(勝負)だけを売り物にするのは、競技自体意味が無くなります。

5月の結果報告です。

CIMG0212.jpg

優勝 S.S 三段 10勝2敗 勝ち点8

2位 K.A 四段 9勝3敗 勝ち点6
3位 R.K 4級 8勝4敗 勝ち点4
4位 N.A 2級 5勝2敗 勝ち点3

S.S君の二連覇です。
今は常連の高段者が、ほぼいない状態です。
鬼のいぬまになんとやらですか?
今月より、中学生の優勝者は現金(とは言っても3千円ですが)になりました。

第31回六郷杯リーグ戦(6月分)

CIMG0214.jpg

サロンは小さな空間です。
なかなか人は増えません。
しかし、入れ替わりはあります。
そう言うものなのでしょうか?
何か法則みたいなものがあるのでしょうか?
私には分かりません。

5月の昇段者、昇級者

K.A 四段へ、 I.M 3級へ、 H.Y 3級へ、 R.K 4級へ、 I.K 6級へ、
M.T 9級へ、 T.S 10級へ、  以上

サロンでは初めての四段昇進です。
もともと、実力があるのだから当然のことでした。

第5回デイリースポーツ青少年将棋大会  関東大会

Cクラス 準優勝

H.Y君、おめでとうございます。

今月の招き猫です。

CIMG0211.jpg

雨ですか?私の心と同じです。
のんびり行きましょう。ですか?
そうですね。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

姓名判断。
新字体、旧字体、または占う先生によっては字画が変わってきます。
何を信じれば良いのかと言いますと、自分にとって一番都合の良い占いがいいと思います。
プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
他人を思いやれてこそ自立
傲慢で配慮がないのは孤立

名言カレンダー10月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア