暑い夏の日


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「忠男は来るのかね?母さん」
「きっと来ますよ。お父さん」
「あいつも将来、ここで暮らすことになるのかな?」
「他に行くところがありますかね。きっと来ますよ」
「三人で暮らすのは初めてかな?」
「そうね。姉たちがまだお嫁に行く前に、先に独立しましたよね・・・・!?それ、忠男が見えましたよ」
「ほう、そうかそうかそりゃ良かった」

「本当に暑い暑い、これだけ遠いとなかなか来れないよ。母の日は過ぎたけど、まあ、花束しかないな、他に考えられないよ。親父は酒、ワンパターンだな」

「はあはあ、この角を曲がってと、あれ?違ったかな、もう一つ先の角だ!こっちだこっちだ」

「ただいま~。違ったかな、随分と久しぶり。でも、母さんがこっちに来てからは良く来るようになったものだ。ごめんごめん、親父」
「そうだよ。もう少し来てほしいと思っている。でも、有り難うよ。なあ、母さんよ」
「そうは思うけれど仕事も大変でしょう。来られるときに来てくれればいいわよ」
「はい、お母さんにはお花、親父にはお酒だ」
「・・・・・。」
「有り難うよ」

「もう、勝負どころは過ぎたよ。将棋は中盤の入り口で考えないと悪くなる。後は相手のミスを待つだけの展開になるものだ。俺の人生も終盤戦。どうしようもなくなったのかな?」
「今時代は高齢化社会だ。生きている内は最後まで諦めてはダメだ。誰だって一生懸命なんだよ。お前は甘えている」
「せっかく来てもらったのに、厳しく言わなくても・・・・。きついとか辛いと思ったら、しばらく休むのも大事よ」
「しっかし、暑いね~。ごめんごめんくだらんこと言って。ここは空気も良いし青い木々や広々とした大地、遮る建物も無い。いいところだね」

「なんでこんな変わり者に育ってしまったのか?母さんが自由にし過ぎたせいかな?」
「別にいいじゃありませんか、これが忠男の人生だったのでしょう。でも、せめて結婚くらいはねえ。それが私たちに対するせめてものだと思うわよ」
「商売人の息子って、何かいつもいつも厳しい現実を観ていたせいか、朝から晩まで働いている姿を見ていたから・・・・、蕎麦屋は継げなかった。ごめんな、怠け者で親不孝になってしまった」
「そんなこと、昔の人はみんな忙しかった。サラリーマンだって同じことですよ」
「あまりにも忙しくて、お前が二歳のとき一日いなくなったことがあった」
「そしたら知らない人について行って、川崎で保護されていたこともあったわねハハハハ」
「そんな時代だったよハハハハ」

「俺が観ていた親父と母さん、働く姿しか思い出せない。ごめんよ、本当にごめん・・・・。今は何もできないけど代わりと言っては、少しでも世の中のために頑張るよ。社会に恩返しをすること、それで許して下さい」
「・・・・忠男」
「・・・・。」

「それじゃそろそろ行くね。九月は来れないけれど、三月のお彼岸には必ず来るからね」


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は夏、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

このエントリーをはてなブックマークに追加

当たりの無い、くじ引き。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

私の小学生時代は、昭和40年代後半です。
思い出は、ザ・ノスタルジックとでも言いましょうか、誰にでもある郷愁です。
三丁目の夕日とか新横浜にあるラーメン博物館は、昭和30年代ですから、その次の時代となるのでしょう。
東京の風景は、前回のオリンピック前後で大分変りました。
私の知る世界(東京)はオリンピック以降になりますので、今の世界とあまり変わらないようにも思います。
そして次のオリンピックが、また世界を変えるのでしょうか?

今、東京は過渡期に差し掛かっています。
古いものが無くなり、新しい時代となって行くのでしょう。
戦後オリンピックまでの時代と次の時代は、まず、食べることに苦労しない時代に入ったとも言えます。
それが大きな特徴だと思います。
当然、目先の不安が無くなれば将来に希望を持つことになるし、不安自体も将来の話となります。
それが、「夢を見る」ことにつながるようにも思えます。
夢の見れる時代、今時代のようにも思えるし、終わりも近づいているようにも思えます。

次のオリンピックが終わると、どんな世界になっているのか分かりませんが、私自身、もう時代について行けないと思います。
古いものが無くなり、新しい時代に変わるもの、日常風景だけではないのかも知れません。

歳を取ると感じてしまう、嫌な話で申し訳ありません。
若い人たちにとっては、これから、「夢を現実」に変える時代に入ると思います。

そうそう、思い出の話です。
40年代後半、子供目線にある30年代がありました。
それは駄菓子屋です。だいたいが木造平屋で、土間をお店にして、子供向けのお菓子や遊び道具を店先一杯に広げていました。
入り口はガラスの引き戸で、土間は土のままでした。そして必ず、店主はおばあちゃんです。
近所に何件かありましたが、もんじゃの食べられる店も二件ありました。

一件はタイヤ公園の前にあって、もう一件、線路を渡った仲六郷側の児童館の近くにありました。
子供たちは、仲六郷の駄菓子屋に多く集まっていたように思います。
私もタイヤ公園前の駄菓子屋が近かったけど、仲六郷のもんじゃを食べた記憶が多い。
そしていつも混んでいました。

お店の奥に、二畳くらいの板張り(フローリングとも言うが)に、子供が四人座れる食台(鉄板)が二つ並んでいた、たぶん六人くらいでいっぱいだったと思う。
すぐ横に、おばあちゃんが準備(調理)する台所があった。
値段は20円から30円で、イカ、タコ、ショウガ、だったかな?他にも何かあったが思い出せない。卵が50円で一番高かった。

もんじゃは、まあ良いとして、駄菓子屋は菓子屋なのだがら、食べる物がメインです。
はたして、本当に食べて良い物ばかりだったのでしょうか?
私たちの時代だから食べても問題なかったけれど、今の子供たちが同じ物を食べられたかどうかは、分かりません。

そして、いろいろなくじ引きもありました。
平らな大きな箱?平べったい一寸くらいの高さで、ミシン縫いの枠が50くらいあり、一回10円で一つ押しつぶして開けると、小さなお菓子(または玩具)と当たりはずれが分かる仕組み。
そして、上の方に一等と二等の商品が飾ってあった。
一等は、確か戦艦大和か何かのプラモデルの完成品で、二等がタイガーマスクのレプリカマスク。
三等もあったが、何か分からない要らないものだった。
そのタイガーマスクのレプリカマスクがどうしても欲しくて、何回もくじ引きに挑戦するが当たらない。
くじ引き自体が、ひと箱50個くらいしか無いのだから、しばらくすると箱が変わっている?
でも、一等二等の商品は飾られたままになっている!?三等は、たまに当てた人がいたのは知っていた。
要するに、当たりの無いくじ引きだった。三等以外は、・・・・今考えれば分かることだが、飾ってある商品は売るための小道具だった。

当たりがあるようで無いものは、何もくじ引きだけではない。宝くじなどはどう思います。
確かに当たりはありますし、還元率45%です。でも、本気で当てようなんて考える人は少ないと思います。
それでも売れるし、買う人は何かを信じているのでしょう。

良く、人生に分かれ道などと言い、迷うことがあります。どちらも間違っていないことならば、同じ道だと思います。
将棋用語で、どう指しても一局となるのでしょう。
全てはその人が持っている「運」となりますが、運を良くする方法は、いろいろあるそうです。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

このエントリーをはてなブックマークに追加

芸術と価値観(金銭)2


~雑色駅前将棋サロンホーム~

人の人生なんて、どうなるのか分からない、そんなことを小説にしたら売れるだろうな。
小説も絵画と同じで、最低の技術力の上に、ある程度の運(支持)がなければ価値は出ることはありません。

戦中戦後、一応流行作家として名をはせた太宰治、しかし本などは売れる時代ではありません。
太宰自身の金銭感覚が無いことと乱酒のため、生活は大変苦しかった。
最後は山崎富栄に貢いでもらいながらも、何千万(今の金額)の税金が払えず、死を選んで(推測)しまった。
本当に大変だったのは奥さんの津島美知子だった(金銭的な話だけでは無いことは誰でも知っています)けど、あまり苦労を感じさせない姿は、時代がそうさせていたのかな。
しかし美和子は、1997年85歳で亡くなったとき、遺産が10億くらいあったと聞きます。
太宰に苦労した分だけ、太宰が残した(死んだ後の書籍の収入が一番大きかった)功績に恵まれたと思います。

生きていた時代より、亡くなってから価値が出る。
不思議なことなのかよくあることなのか、私には分かりません。

前回出てきたゴッホも、生きていたときは、画家としての全収入は2万円(今の金額)ほどだったそうです。
今の価値は、1000億円越えていると思います。
からくりとか内情は分かりませんが、芸術の価値は、不思議な関係にあると思います。

仕事の価値、ジミー大西さんのタレントとしての価値と画家としての価値は違うところにあります。
才能や技術だけでは、1円~100万円まで評価は落ち着きません。
株価と同じです。
しかし皿洗いのように、労働に対する価値は一定です。

こんな話もありました。
元奨励会三段の話で、退会後クロネコヤマトに就職(アルバイトかな?)したそうです。
あまりの激務に苦しんだそうです。
その話を将棋の仲間にしたら、シ~ンとして、可哀そうで涙を流した人もいたそうです。
前回の吉本の話と同じです。
いったい何が可哀想なのか分かりません。

普通に学校を卒業して、クロネコヤマトに就職して激務に苦しんだら、可哀そうと思うものでしょうか?
もしかしたら、四段になれないことが悲しいことなのか?それなら少しは分かります。
元奨励会三段の実力がありながら、将棋で収入を得ることが出来ないことが悲しいことなのか?それも分かりそうなことです。
将棋のプロとしての価値、評価するのは連盟だけです。
価値が無いと判断されたのだから仕方ありません。
たとえ彼が、本当はB2クラスの実力があったとしても、そんな世界なのだから、運が悪かったとしか言いようがないのです。
だからとって、労働は公平です。クロネコヤマトに入れば激務ですが、それだけの収入もあったと思います。

将棋も芸術の世界と同じなのかも知れません。
価値を決める人たちがいて、その後に、評価するのは世間一般となるのでしょう。

私も芸術的な才能を生かしたいと思うのだが、ブログの価値は0円です。
まず、技術が足りないことは分かっています。

ネットでもライターの仕事はありそうですが、原稿(400字)一枚200円で書く内容も、化粧品、料理、洋服など、ジャンルはあれど、好きなことを書けるわけではありません。
体力的にも無理だと思います。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588
このエントリーをはてなブックマークに追加

芸術と価値観(金銭)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

以前テレビで、吉本のタレントさん(確か東野幸治さんだったか?)の話で、
「ジミーちゃん(大西)の話なんだけれど、どこかの中華料理屋の募集に、皿洗い時給800円と書いてあった。それを見て激怒した!?持っていた筆を全部折って捨てたそうな・・・・なぜ激怒したのかは?自分の絵画にかけている時間を、時給に換算すると200円位だったので、俺の絵は、皿洗いよりも価値が低いのかよ!だった」

絵心のある芸能人は、特に最近個展を開いている話もよく聞きます。
加山雄三さん、八代亜紀さん、木梨憲武さん、大野智さん、西野亮廣さん、その中にジミー大西さんも、絵の上手い芸能人の一人に数えられます。
しかし絵の価値って、どこにあるのでしょうか?
芸術的センスがあり、上手い絵、観ていて感動する絵でしょうか?

以前、志賀直哉爺の絵画に対する感想を書いたことがありました。
「目で見える表面的な美しさでは無く、裏の見えるような作品を・・・・」多分ですが、本当の技術とは見えているものだけではない。と言いたかったと思います。
将棋では、矢倉でも四間飛車でも序盤は誰でも同じように指しますが、その人の持つ知識や経験は、初心者と名人では大分違います。
同じ序盤でも、見えていないところはだいぶ違うと言うことです。

絵画では、見えていない(描かれていない)何かを表現できるかどうか?
短編小説は、絵画と似たような表現方法をします。
それが、小説の神様と言われた技術のようにも思えます。
人の心を動かせるかどうかは、書かれていないものを表現できるかどうか?なのでしょうか。

ジミー大西さんの絵画が、一枚百万円で売れたことがあると聞きました。
その価値はどこにあるのでしょうか?本当に「絵」の価値なのでしょうか?
私が思うに、「大西さんが書いた一枚」だと思います。そして買った人が、その時その値段を勝手に信じたことにすぎません。
ですから大西さんが描けば、どんな絵でも高額な値段が付くとは限らないのだと思います。
同じ絵でも、誰も知らない素人が書いたとしたら、値段は付くことが無いと思います。

「贋作」と言う言葉があります。
ゴッホのひまわりは50億円以上の価値があるけれど、同じひまわりの絵でも、誰も知らない画家の作品では10万円以下の価値だと思います。
と言うことは、ひまわりの作品技術は10万円(例えばの話です)程度になるのでしょうか?

作品の価値は、誰かが(業者)仕掛ければとりあえずの値段は付きます。
芸能人ならば、知名度や描いた人の人となりが分かりやすいので、高額にもなるでしょう。
しかしそこから、価値が上がるのか下がるのかは、また違うところにあると思います。

話は最初に戻るが、ジミーちゃんの絵画の時給が200円、皿洗いよりも下で・・・・。出演者は一瞬シ~ンとした雰囲気に包まれました。
それを可哀想だと思う雰囲気になりました。
出演者は、一応成功しているタレントだと思います。
ジミーちゃん自身もタレントとしての価値ならば、誰でも知っている、存在です。
でも、絵画自体の価値は分かりません。

皿洗いは誰でもできますが、してほしい思う店主がいるから800円の価値が生まれます。
ジミーちゃんだって真面目に皿洗いをやるならば、時給800円もらえるはずです。
でも、ジミーちゃんの絵は、買う人がいなければ値段は付かないことになります。
当然、画家としての時給も0円になるかも知れません。

もしかしたら絵に才能が必要で、自分には、人に出来ないことが出来ると勘違いしていたように、私には思えました。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588
このエントリーをはてなブックマークに追加

今どきの考え方


~雑色駅前将棋サロンホーム~

昨年暮れから事情ありますが、少しずつ整理し始めました。
サロンの方では、出来る限り時間のむだを省き、収支を安定させる方向性を考えています。
自分の時間を作り、室内空間の利用価値を生み出すこと、結果はこれからだと思います。

他人から見て分かりにくいことですが、大切なことは私自身のプライドのようにも思えます。
事実、世の中的には何も認められていないのに、それ相当の立場にいると思っていたことが間違いでした。
だからと言って私自身、「正しい」と思うことは曲げないし、将棋に対しても、誰かの茶坊主になってまでしがみつきたいとは思いません。

教室が正しく運営されるには、「子供たちの未来」に役立つ活動が必要です。
昨日も、たまに見える優秀な生徒の親御様と話しました。
もし研修会、将来奨励会に入りたいのならば、学業両立は絶対です。
(ダメだったらと言う考え方では無く、以後強くなれないと思う)
それが出来なければ、将棋(現在で言う、プロ)は諦めた方が良い。

将来どうなるか分かりませんが、50年以上も前の考え方で通じるはずがない。
年齢制限は何のためにあるのでしょうか?
元々は、だらだらと奨励会にいるよりも早く一般社会に戻った方が良い。だったと思います。
野球界や相撲界と比べること自体おかしな話かも知れませんが、実力の世界と言うのならば、もっと公平(全ての人が対象となる)な制度に見直すべきだと思います。

奨励会卒業、そこにポイントを置くことで結果を決めてしまうと、今現在の小学生に「夢」を持たせることが出来ません。
将棋はプロを目指すだけが目標ではないと言う人もいますが、小学生には、まだ通じません。
小学生には、どんなことでも「夢を見る権利」があるのです。
そこがサロンのような、小さな教室の生命線となっています。

卒業出来た人たちは結果、卒業の一点を強調すると思います。
そしてそれが、今の常識とされています。
これは一つの強弱での判断材料でしかありませんし、才能ある人も多く除外されることでもあります。

私も古い人間で、スポーツは20代が中心だと思っていました。
特に女性は子育てもあるので、30代で活躍するのは信じられませんでした。
小平選手菊池選手は30代、観ての通り(メダリスト)です。
里見香奈さんは26歳、これからどうするのでしょう。
違いはどこにあり、何が壁となっているのでしょうか?
ある意味、才能は同じくらいあると思います。(競技の違いと才能?・・・・野暮なことは言いなさんな、)

体力やスピードの勝負でも、30代が20代に勝つ時代になったのかも知れません。
葛西選手は40代です。
野球界や相撲界でも、30代40代の選手が昔より多くなりました。
医療食事の発達が寿命を長くし、平均年齢を大幅に高くしています。
それが今の時代であり、これからの時代でもあります。

コンピュータに勝てない人間では、少なくても神的な存在(特別は認めます)にはなれません。
10年以上かかる技術レベルに、20代で結果を出さなくてはいけない。
それ以後でも、いくらでも技術は伸びるものです。
小さな世界ですから守りたいものは分かりますが、それでは開発発展の妨げになると言うものです。

話は変わり、
森友学園問題、昼間のテレビはこればっかしだけれども、結論が出て来そうで出てこない。
だらだらとコメンテーターの話で番組作り、ラジオや新聞も似たようなことばかり書いている。
楽なもんだ。
全ては、現政府と官僚の失敗にすぎません。
誰がどこまで責任があるのか分かりませんが、籠池氏の悪事で終わればそれまでです。
ところが国会議員がからみ、財務省から近畿財務局に8億円の値引き(ごみ問題で帳尻合わせ?は、さすがに国民をバカにしている)で、役人にまで問題提起されました。
他にも問題はありますが、基本はここです。

多分ですが、ニュースにならないまでも、国家権力の横暴はたくさんあるでしょう。
役人は政府の茶坊主にすぎないのは分かるが、常識の良し悪しくらいは考えてほしい。

どんな世界にも茶坊主はいるし、そうしなければ生きていけないことは分かります。
結局のところ今の世界に生きる茶坊主は、世界が変わると、その世界に合わした茶坊主になります。
それが悪い事だったら、全ては上の命令となるからです。
ナチスの官僚や今の北朝鮮でも同じです。
実は良いことも悪いことも、世の中を動かしているのが、「その世界の普通」と言われる茶坊主となるからです。

私の言う、「正しいこと」は本当のところは分かりません。
他のところはともかく、将棋に対して茶坊主になりたくないと言うことだけです。


*勘違いされて困ることは、ここで言う茶坊主とは、人の下にいる人では無く、自分の「意思が無い」人を言います。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

私程度の人間でも、如是我聞を書く時期に来たのかな?
このエントリーをはてなブックマークに追加

懲りない!旅ブログ。(過去の自分に出会う方法)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

一週間ブログ書かないと、誰からも忘れられてしまいそうな強迫観念が出て来ます。
ただでさえ、サロンの営業日縮小した辛さもありました。
たまにだと、ちょっとは内容のあるネタを考えたいと思うのですが、そんなやすやすとはいきません。
それでも、今でしたら森友学園や北朝鮮問題など自分なりの分析といきたいですが、どうも素人でいけません。
それ以上に、ここは何のブログ(いまさらですが)だとなります。

そう言った訳で、「懲りない!旅ブログ。」いや「懲りない!散歩ブログ。」で、とりあえずその場しのぎとなるのでしょうか?
結局将棋からは離れてしまう。


過去の自分との対話?こう聞くとおかしな奴だと思われるでしょうか?
おかしな奴です。

社会人になってから、立川、小平、東所沢と引っ越しました。
30代前半、今の実家に戻りました。
何かの機会に、昔居た周辺を見て回るのも面白いものです。
変わった様子や昔のままの姿。
そしてその頃、自分は何を考え何を夢見て何をしていたのだろうか?私の歳になると、そんな想いも一つの楽しみになるのでしょう。
同じ頃、出張で名古屋、仙台、札幌、九州といろいろ行きました。
サロンを始める前、15年振りに行き、自身の気持ちの整理(お店を出す決断)にもなりました。

今日(14日)の午前中の話です。
近場も近場、区内の話ですが石川台駅に行きました。
地方だと、なかなか行く機会に恵まれませんが、区内ならいつでも行けそうですが、「昔の思い出に浸る散歩」となると、気持ちの上でもちょっと出来ません。
なにせ、初回は16歳頃の話(それから、10年に一度くらい似たような散歩したような?)です。

CIMG5185.jpg

少し恥ずかしい話です。
どうでも良い下らない話ですが、強制的(まあ、卒業シーズンってことで許して下さい)に読んで頂きます。

誰でもそうでしょう。
学生時代好きな人がいて、卒業と同時に分かれてしまう辛さ切なさ。
当時の私は野球と将棋に夢中になっていたけれど、やはり好きな女の子はいました。
さほどモテる女の子ではありませんが、頭が良く学年で一番でした。
やはり自分に無い、私は頭が悪かったので、頭の良い女の子に魅かれたのだと思います。

中学生時代は一度も同じクラスになったことがありませんし、会話も無かったと思います。
ただ、女の子の親戚が男子にいました。
さほど仲良くなかった男子ですが、一度遊びに行ったことがあり、そのとき偶然、女の子もいたこと(学校以外で見たこと)が印象的でした。
学年で一番、それがそのまま女の子のイメージです。
中学生時代は、「気になる子」そんな感じでした。

高校二年の夏休み、たまたま暇な時期がありました。
女の子が引っ越したことと、引っ越し先は、「東雪谷のアパートに引っ越した」程度ですが知っていました。
そして行きました。
それ以降本気になったと思います。

後に住所を知り、手紙(ラブレターなるものではありません)を二回出した(お断りの返事を一回頂きました)記憶はあります。

この頃、下はジャージでワイシャツを外に出すスタイルを思い出します。
「!?行ったと言うのは、ストーカーとは違いますよ。た、ただ、ど、どんな街に住んでいるのかなあ?なんて、そ、そ、それだけですよ」

今回は6、7年振りかな?
十年くらいに一回行くのも実は意味のあることで、後でその答えが出て来ます。

CIMG5186.jpg

最近は歳のせいか、小さな神社でも、気になったらお参りすることが多くなりました。

CIMG5187.jpg

CIMG5188.jpg

横綱大鵬関の出世石は、今初めて知りました。
大鵬関が現役時代、節分の頃に来ていたらしい。
立身出世のパワースポットだそうです。

CIMG5189.jpg

そして希望が丘商店街です。
40年前からさほど変わることがありません。

CIMG5191.jpg

CIMG5190.jpg

今は午前中なので人通りはありません。
午後でもそれほどではないように思えます。
これが40年前の午後だったら、かなりの賑わいで活気があったと思います。

CIMG5192.jpg

呑川です。
ここから見える高台が結構良かった。
40年前は、木造のアパートがたくさんありました。その中の一つに女の子もいた(実際は、2、3年くらいでまた引っ越したと思います)と言うことです。
今はマンションと高級住宅が多くなりました。

CIMG5193.jpg

そしてお風呂屋さん。(工事のおじさんが写ってしまった)
入ったことはありませんが、40年前と変わりません。

CIMG5194.jpg

お風呂屋と言えば、コインランドリーですな。
ここも昔と変わりません。

CIMG5196.jpg

コインランドリーが想い出の場所?
(学生時代、ひとりで喫茶店に入ったことがありません。知らない街に行くと、コインランドリーで缶コーヒー。マンガもたくさんありました)

CIMG5195.jpg

今でも綺麗にマンガが並んでいます。
浦沢直樹先生のHappy!だって?YARAWA!じゃないんだ。こち亀もある。

40年前も古いと感じていたコインランドリー、今でも変わらず、「同じ古さ」を感じます。
そして思い出すのが、ここで読んだ少年マガジン(ぼろぼろの雑誌が何冊もあった)だったと思いますが、翔んだカップルの初期(単行本の3巻辺り)を初めて読んで、純情な少年の恋心を刺激してしまった。
登場人物の杉村秋美(眼鏡を掛けている姿)と女の子をダブらせてしまった。
だからあまり知らない女の子でも、似ていることで感情移入してしまった。
女の子では無く、架空人物の杉村秋美に恋をした、本当のところだと思います。
翔んだカップルも、5巻辺りからおかしな恋愛ものになったのでその後は知りません。(WiKiでは、翔んだカップル21があるそうな?50歳の恋だって、どうでも良い話)

二回目に来たときは、それから15年ほどしてのことでした。
その時に、お風呂屋さんとコインランドリーが残っていたことが一つの想いになりました。
コインランドリーはともかく、お風呂屋さんは時代と共に減っていきます。

その想いが、その後何回か同じ理由で来ているのだと思います。
今日も無くなっていないお風呂屋さんとコインランドリー。私の方が先に逝くのかも知れません。
もしかしたら、人を好きになるのはその人、個人的なことよりも広い意味でたくさんの想いから出来ているとも思えます。

CIMG5197.jpg

そして東調布公園が目の前にあります。
隣にある児童公園はだいぶ変わりましたが、ナイター設備のある野球場は変わりません。

CIMG5198.jpg

ゲートボールしている、おじいちゃんおばあちゃん。
私には、あんな長閑な老後は来ないだろうな。(そんなことを考える年齢にもなってしまった)

上を見上げてごろっと横になると、晴れた青空が広がる。
16の時も、30の時も、40の時も、50の時も同じだった。そして今年56の今も、将来あれば65の時も、きっと同じ青空の下で何か小さなことで悩んでいるんだろうな。
ただ時だけは進むが、他は何にも変わらない。
人生なんてそんなものさ。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

過去の自分が信じた未来が今なのだから、今が不満でも、過去に責任はありません。
未来を信じる今を大切にすることが、過去を、意義ある姿に変えることが出来ると思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

少しシビアな話です。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

最近動画で、日弁連が「死刑廃止宣言」した(代替措置として終身刑の導入)というものを観ました。
二年前の動画です。
この問題は昔からある話しで、八年くらい前に裁判員制度が始まったときにも出て来ました。
そして過去に凶悪事件が起こると、何かと出て来ます。
私は、法律に疎い低能な一般市民ですが、日本国民の一人の意見だと思って聞いて下さい。

事件が起こると、テレビや新聞または週刊誌に釘付けなるのは普通の野次馬です。
マスコミが煽るので、踊らされているとも言えます。
オウム事件は組織犯罪です。何かテレビドラマでも観ているような、別空間の話(錯覚)にも思えました。
自分で考えるところがあまりないように思いました。

しかし一般の凶悪事件だと、何か自身や家族に起こりそうだとか、無関係に思えない、人の心(闇)の問題も含みそうです。
北九州監禁殺人事件、光市母子殺害事件、久留米看護師連続保険金殺人事件、勿論凶悪事件は他にもたくさんありますが、衝撃を受けた事件でした。
その中でも光市母子殺害事件は、日本中の国民が少年法を考えさせることにもなりました。
被害者家族の本村さん、世論を動かしたマスコミ、または被告弁護団の意味不明な弁明(意図的に、逆説的に世論を敵にした?)。
そして、本人が反省していないことも大きかった。
この事件、いやこのころの私は、凶悪犯ならば死刑はあたりまえだと思っていました。
今、統計によれば日本人の八割強が凶悪犯ならば、死刑に承認しているそうです。

このころ変化の一つに、じゃ、誰がこの凶悪犯を殺すんだろう?
そりゃ国でしょう。
国と言っても、それは生きている人間だ。
生きている人間が、知るはずの無い世界に人間(犯人)を追い出して良いのか?
何となく、神様が判断されれば、それは仕方がないようにも思えるが、・・・・偉い人、法律家、裁判所、それに法律と言っても、やはり生きている人間が作ったもの、神様ではない。
それに国家権力が強くなれば、民主的でなくなることもある。
それならば、殺された被害者や残された人はどうするのか?

このころは、どちらが良いのか分からなくなりました。

そして裁判員制度です。
一般市民が裁判に参加する制度です。
個人的には、確率的に無いなとか、もし選ばれれば面白そうだとかめんどうかも知れない、と感じていました。
ひと言でいえば、自分には関係のない話だと言うことです。

あれ?自分は日本国国民で、死刑制度の賛成反対は、「言うだけは言えるが」個々の裁判は本当に関係無いのか?
極論を言うと、法務大臣の死刑執行とか刑の執行役なども市民から選ばれるようになったら、出来る人がどのくらいいるだろうか?
実は今でも、死刑待ちの囚人が百三十人くらいいる(法律では半年以内に執行)そうです。
執行役の刑務官だって、いくつかボタンがあり、誰が押したか分からないようになっているそうです。
法務大臣や刑務官だって人間です。やはり、仕事とはいえ嫌なものです。それは自身が人間で、自分の想像の出来ない世界に送ることに恐怖があるからだと思います。

他人の痛みを感じない人、他人の苦しみの上で幸せを築こうとする人を、脳科学者の中野信子さんに言わせると、「サイコパス」と言うそうです。
上の犯罪に出て来た、松永太、大月孝行、吉田純子、明らかにサイコパスと言っても良さそうです。
サイコパスは病気ではないそうです。約三十人~百人に必ず一人はいる、人間の本能だそうです。
勿論、そんな能力を犯罪では無く、良い方に使う人も多くいるそうです。

そして二年前の日弁連の「死刑廃止宣言」です。
このころの動画では、免罪についての話が多くあります。
他にも、死刑は極刑では無いし、犯罪の抑止力(日本では、死にたいから犯罪を犯した例も多い)にならない。
そして死刑の一つ下無期懲役と、アメリカの終身刑の違いを明確にすること。

この辺りは誰でも少し調べれば理解できます。
ではなぜ、日本では死刑賛成派が八割以上もいるのか?

一つは被害者感情です。
上の本村さん行動は大変勇気のあることですし、私には同じ境遇だったとしても、あそこまで頑張れません。
しかし、それは犯人を憎んでのことです。
もし亡くなった原因が、病死、事故、自然災害だったら、悲しみは無くなりませんが、憎しみもあそこまで行かなかったと思います。
「罪を憎んで人を憎まず」宗教でごまかすことではありませんが、なぜ、このような言葉があるのでしょうか?

この事件では犯人を極刑に追い込みました。
本当に、それで良かったのでしょうか?
他人である私は、喜ぶことも残念がることも出来ません。

私なりの「今の」結論です。
死刑囚の生きる権利などは、私には分かりません。
日本が法治国家ならば、死刑があるのは国民の総意(八割)です。
当然そこには、「責任」も生まれます。
死刑は殺人でしょうか?
私たちひとりひとりに、一億三千万分の一の責任が、「死刑」にあるとは感じませんか?

法律に疎い低能な個人見解ですので、聞き流して下さい。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は冬、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

なぜ今、こんなことを書くのだろう?分からない。
いったい私は何者なんだろう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しいもの?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

美味しい食べ物はどんな味?

無性に食べたくなる、そんな味だろうと思う。
と言うことは、過去に食べた食材が基本となるだろう。
私レベルでは高級レストランは縁無いし、それほど食通でもないのでどうでも良い。
でもやっぱり、美味しいものは食べたいと思う。

よくあるのが母の手料理とか庶民の食卓など、思い出の味(無性に食べたくなる味)となりうるものだと思う。
マンガ美味しんぼのどの作品だったか、焼き魚とご飯味噌汁おしんこだけでも、本当に美味しいものとは、そんなシンプルなものでも美味しさを追求できるようだ。
浜田雅功と槇原敬之が歌ったチキンライスは、そんな庶民の食卓(母の味)を語っているのだろう。

想い出の味、私は蕎麦屋の息子だったので日本蕎麦屋のカレーライス、カツ丼、たぬきうどん、勿論蕎麦もそうだけど、母の作るオムライスは好きだった。
また、普通の中華料理店の餃子ライス、吉野家の牛丼やマックのハンバーガーも昔ながらの味だと思う。

最近歳のせいか、外食の味がやたらと濃く感じるようになった。
それだけではないのだか、少しずつ自炊するようになった。
別に何が作れるわけではないのだが、でも、やっぱし炊き立ての「ご飯」は美味しい。
もしかしたら、美味しいことの基本だろうと思う。
そしてお米の値段の安さや一人用の野菜など買えることも自炊に便利。
一人暮らしまたは親子二人暮らしの多い、今時代に合った食卓とも言える。
最近知ったことでした。

蕎麦屋の息子だったからでもありませんが、蕎麦の味にうるさいかも知れません。
最近の蕎麦屋は立ち食い蕎麦が普通です。
今、立ち食い蕎麦ランキングなるものを見ると、美味しそうなお店がいろいろありますな。
私は落ち着いて食べたい方なので、いつでもとは行きません。

チェーン店では、ゆで太郎、富士蕎麦は星一つ。小諸蕎麦、箱根蕎麦、狭山蕎麦は星二つ。えきめんや、しぶ蕎麦は星三つ。
勝手な評価ですみません。
天玉蕎麦、コロッケ蕎麦、ちくわ蕎麦、立ち食い蕎麦屋の定番です。

普通の蕎麦屋地元(蒲田、川崎)では、家族亭と信州蕎麦が有名です。

最近、神田に用事がありました。
その時、なぜか勝手に蕎麦は江戸っ子、当然東京の真ん中である老舗ならどこでも美味しいだろうと思い入ったら、意外とたいしたことなかった。
そんなものですな。

美味しいもの、それは他人が決めるものではありません。
自分の味覚(経験)です。
当然値段でも無くて、評判だけでは間違えます。

将棋サロンも、教室も、本当に大切なことは何か?自問自答しながら日々を送っています。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は冬、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

オリンピックや藤井六段の話、書こうと思えば書けるが、書かないことに価値があると思う気持ちがへそ曲がりなんだろうな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

深層心理を読むひと(その4)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

愛を読むひと/朗読者、私の感想です。(4)

ハンナ・シュミッツ、実際にはそのような文盲の女性がいて、それとハンナ・アーレント(ユダヤ人哲学者)のアイヒマン裁判をベースにした作品のように思う。
ハンナとミヒャエルの関係は創作だと思います。
シンドラーのリストも作中に出て来るが、それとクラフクの収容所は同じなのか?
プワシュフ強制収容所長アーモン・ゲート役がレイフ・ファインズなのも面白い。

映画(愛を読むひと)と原作(朗読者)の違いは良く言われます。
映画はアメリカ映画で、原作はドイツの本と言うことだと思います。両方とも、文盲の女性とナチ裁判と世代間の戦争責任が中心ですが、映画の方がナチ裁判に重心があるように思えます。
映画ではどうしても、ケイト・ウィンスレットの魅力を出さないといけなかったのでしょう。
それが、原作との大きな違いに思えます。原作はやはり、作者の幻想のふくらみで出来ています。

やはりどこかの批評で、二人でサイクリングに行ったとき、教会でハンナが涙するシーンがあった。これがおかしいと言う。確かにこの時点で、ハンナは自分の犯罪を意識していなかった。だから教会で涙したのは別の意味があるのでしょう。
深読みするところかどうかは、分かりません。

ハンナが文盲を隠すのは、ナチ犯罪もロマも孤独も関係ないと私は思う。
人の前から消えたい・・・・、他人を意識する気持ちの行動でしょうか?
他人がどう思おうと関係ない。それだけでも人生大分楽になるのに。

映画には無いが、旅先のホテルで、朝、ミヒャエルが手紙を残して出て行ったら、ハンナは血相を変えて怒ったシーンがある。それは多分、手紙に対する反応が分からなく、怒ることで話の内容を変えようとしたのだと思う。

原作ではハンナがアパートから出て行く日、プール(湖、日本的なプールではない)にミヒャエルに会いに(見に)行っている。

映画では、ミヒャエル(マイケル)がアウシュビッツに行っているが、原作では当時のポーランドは東圏で簡単にピザが下りず、近くのシュトルートホール(フランス)にある強制収容所に行っている。
その場面DVDのカット映像では、古いトラックにヒッチハイクしたが、そこでウクライナでのナチ犯罪の話を運転手がする。
「写真を見て~、上官が足をぶらぶらして~」その言葉にミヒャエルが、「上官とは貴方のことでしょう」と言った。意味が分からなかったが、写真を見て!?足をぶらぶら?あまりにも話しが細かくて笑った。違うかな?
その後、原作ではレストランに入る。そこで、義足の老人が四人の男たちにからかわれていた。ミヒャエルが「やめろよ!」と怒ったが、その義足の老人は平然としヒイヒイと笑っている。
この狂った老人は、ロマ?と思った。いや、ここはフランスだから元親衛隊?謎である。

映画ではミヒャエルが面会に行き、途中で会わないで引返すシーンがあるが、原作では、哲学者の父に相談し悩んだ末に会わないことを決めている。確かに映画では分かりずらいシーンのように思える。

ミヒャエルがハンナにテープを送ったのは33歳(ハンナ54歳)のとき(もしかしたら少し誤差があるかも知れません)から十年間、送り続けた。四年目に、ハンナから渾身の手紙をもらうが返事は出さなかった。
若い時もそうだったが、結局ミヒャエルは一方通行の恋をしていたにすぎない。恋をしたのが、たまたまハンナであっただけで、人として、ハンナを見てあげられなかったとも思える。それで良しとする関係も普通にあると思うが、ハンナは違っていた。
勿論恋愛はしていない。ミヒャエルのことは、遥か年下の友達である。

ミヒャエルがハンナと最後に出会うシーンは、映画では食堂ですが、原作では中庭です。
「大きくなったわね、坊や」これは両方にある、ハンナの気持ち(プライド)を表した言葉である。

日本とドイツは、いろいろな意味で比較されます。とりわけ戦争に関しては悪者扱いにされていました。
日本は、慰安婦問題やパールハーバーに対してとやかく言われますが、ドイツのそれはレベルが違います。一般的には60年代中ほどの、ナチ裁判辺りで世界的にも、「悪いのはナチスで、それも一部の指導者」と言う風潮も出て来ました。90年代に入り、共産主義が崩壊すると、スターリンの悪行も表に出て来ました。と同時に、戦争末期~戦後ドイツの悲惨な姿も見えて来ます。
そんな時代に生きたハンナ。「わたしのことはずっと、どっちみち誰にも理解してもらえないし、わたしが何者で、どうしてこうなってしまったかということも、誰も知らないんだという気がしていたの。誰にも理解されないから~」そんな言葉の裏には、運命に翻弄されたと言っているように思えます。

私の子供のころに母が言っていました。
「男は自分で道を開くことが出来るが、女は運命に左右される」母も他界していますが、1931年生まれでハンナとは九つ違いになります。
時代は変わりましたが、基本的な女性の気持ちを見たようにも感じました。

終わり。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2017年季節は秋、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

運命に左右される。結局は何でもそうなのかなあ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

深層心理を読むひと(その3)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

愛を読むひと/朗読者、私の感想です。(3)

全世界で500万人が涙した、ベストセラー小説「朗読者」
と言うのが副題ですね。
私は、子供のしぐさ一つにも感動するところがあるほど、涙もろい人間です。ですが、この映画は泣けませんでした。
ある意味、衝撃とかショックというような意味で捕らえたと思います。

人は、もしかしたら出来ることが出来ないことで、恥ずかしいと感じるのでしょうか?
いや、違うと思う、出来るのに「やらない」ことに恥を感じるのだと思う。
人の能力差は、男女差のようなもので、ある種個性とも思えます。
一般的な平均を、「普通と言い」普通より劣っていると、それなりに努力して普通になろうとします。勿論恥じないようにです。ところが何かしらの「理由」があれば、普通以下であることに引け目を感じることはありません。
経済、身体、学力なども、何かしらの理由があれば、普通に届かなくても恥ずかしくないと思います。
それが、文盲と学習障害の違いだと思います。

ひと言で「恥」を表すと、「逃げ」である。
これを私に当てはめると、英語である。私の時代は中学から習い始めるが、出足でつまずくと、嫌いになってしまう。それ以来英語から逃げると、普通との差がどんどん広がり悪環境は戻らない。
出来なことを恥、隠すようになる。逃げるものだから、出来ることまでも出来ないと思ってしまう。

ハンナの人生、どこまで一人だったのでしょうか?
戦後24歳くらいからミヒャエルとの出会い1958年36歳まで、それほど変わらずに過ごしていたのでしょうか?
常に文字から逃げて、人から逃げていたのでしょうか?この辺りも、観る側読む側には想像でしかありません。
一人だったから、成長できなかったとも思えます。
一人だったから、恥ずかしいと思う相手がいなかったのでしょうか?

日常生活で、めんどくさいことはたくさんあります。
しかし、めんどくさいと思っていることは、やらなくてはいけないこと、少なくとも本人はそう思っています。
だったら、やったらとなりますが、意外とこれがやらないで終わって後悔すること、だったりします。
逆に、それをやってしまうと、スッキリすることでもありますよね。

ちょっと角度を変えて、星占い?
太陽だけで見ます。
作者ベルンハルト・シュリンク蟹座、朗読者のミヒャエル・べレクも生年月日がないので蟹座の目線にします。
ハンナ・シュミッツは天秤座。
映画マイケル・バーグ子供時代のダフィット・クロス蟹座、成人マイケルは、レイフ・ファインズ山羊座(惜しい!山羊座と蟹座は、同じ活動星座で目的志向が同じ、ある意味ライバルだし似ている)。
ケイト・ウィンスレットも天秤座。
と言うことは、大まかに蟹座男子と天秤座女子の歳の差恋愛です。

この関係、天秤座は蟹座が冷静に見えるが、蟹座は天秤座には盲目になりやすい関係です。
何となく原作も映画も、そのように見えます。(そう思うから見える、こともある)
ミヒャエルはハンナを蠍座(愛の対象)に見えて、ハンナは、ミヒャエルのことを双子座(友達)に見えていた。とも、私には思えます。

プライド、12星座でも蠍座と天秤座は、1位2位を争うくらい高いと思います。
しかし蠍座は自己のプライド(信念)に対して、天秤座は他人に対するプライド(評価)の違いがありそうです。
ミヒャエルの勘違いは、その辺りだったのでしょうか?

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2017年季節は秋、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

ラ・ラ・ランド、ついでではありませんが楽しい映画でした。
後半、ミア・ドーランが自主公演失敗の後、成功への切符を掴みました。
しかし、がらがらの会場と満席の会場、ミア自身の舞台の才能(努力、実力)は同じものです。
結局「運」とは、どこにあるのでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
雨はいつかきっと降りやむ
晴天はいつかきっと曇る

名言カレンダー6月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
903位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア