9/27 子供教室


~雑色駅前将棋サロンホーム~

9月27日(土)

前田亮先生の子供教室感想です。


指導とはなんなのか。子供教室とはなんなのか。
相変わらず試行錯誤しています。


子供たちがよく「弱気」という言葉を使います。

いうまでもありませんが一般的な意味をあらためて検索してみました。


よわ‐き 【弱気】

[名・形動]
1 事にあたって気力に乏しいこと。気が弱いこと。また、そのさま。「―を出
す」「―な意見」「病気をしてから―になる」⇔強気。

2 取引で相場が先行き下がると予想すること。⇔強気。

(デジタル大辞泉の解説より)


しかし子供たちが使う「弱気」の意味は違います。

よくこのように使います。

「弱気だから負けた」

これを状況から解釈するとこうです。

「俺は本気を出していないから負けたんだ、これが俺の実力だと思うなよ」

つまり弱気とは本気を出していない状態の事です。


くだらない言い訳と言ってしまえばそれまでですが指導をしていくうえで我々はこのメカニズムを解明して指導に活かさなくてはなりません。


将棋に負けるのはとても苦痛です。

だから言い訳をたくさん用意しておけばこの苦痛がやわらぎます。

しかしあまりにくだらない言い訳では自分自身を納得させることが出来ません。

空腹だったとか疲れていたとか頭痛がするとかは本当にそうでない場合は明らかに自分に嘘をついていることになり他人は騙せても自分は騙せません。

自分を騙せないことには負けの苦痛をやわらげることは出来ないのです。


そこで「弱気」の登場です。

最近評判になった映画のタイトルに

「俺はまだ本気を出していないだけ」
という映画がありましたがまさにこの状態です。


この言い訳は自分自身を騙せます。

現状に満足していない人たちの多くは年齢関係なくこの言い訳を好みます。

自分の心を傷つけないための自己防衛です。

我々指導する立場のものとしては
「嘘つくな」ではなく
「じゃあ今度は本気だそうか」
という対応がよいのではないかと思います。


負ける事への耐性はその子の適性にもよりますがかなり個人差があります。

競争意識の無い子ほどダメージは少ないと思います。

負けの苦痛は努力の量に比例します。

一日何時間も将棋の勉強をして負けるのと全く将棋に触れないで負けるのとは雲泥の差です。

この負ける苦痛をやわらげるためにあえて勉強をしないというのがサロンだけではなく最近の子供たち全般に感じます。

確かに努力しても結果が出ないというのは苦痛です。

特に将棋は強くなるかどうかわからないという状況を常に抱えながら努力していくことになります。

だから将棋が好きというのは上達における最高の才能になるのです。

将棋が好きというのは将棋に勝つのが好きと言うのと違います。

本当に将棋が好きならいくら負けても面白いからやり続けることが出来ます。


私は言い訳が嫌いです。

強い人は絶対に言い訳をしません。

プロが言い訳をしたところを私はみたことがありません。

プロが負けたときはまずほとんどが
「自分が弱いだけ」と言います。


言い訳をする子が強くなったケースを私は知りません。

そのぐらい言い訳をする子は強くなりません。


言い訳をしなくなれば精神的にも技術的にも確実にワンランク上にいけると思います。


前田 亮


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~仲六郷より~

言い訳にしろ見え透いた嘘にしろ、子供たちの行動は大人の私たちからから見れば一目瞭然です。
如何にして、自分の間違いを正せるか分からせるかが問題ですが、
言動だけでは難しい(時が必要です。)のが教育です。

それを考える?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

不意に昔のことを思い出してしまう!?

私くらいの年齢に成ると過去も長いし、思い出も多く成ります。
勿論良いこともありますが、
恥ずかしこと辛いこと失敗や不運も多く、思い出すことに苦笑してしまいます。
まだまだ人生を振り返るには早すぎるし、意外と今は勝負どころでもあります。
10年後生きていたら、今を振り返り良い思い出にしないといけません。
それには前向きな姿勢と、今をキチンとした生き方をすることだと思います。

それではなぜ不意に、思い出に遭遇したのでしょうか?
たまたまではありません。
それはYouTubeを観たからです。
「な~んだ。」とお思いでしょうか?
そこには「観たい」「思い出したい」「懐かしみたい」と言う意志があり、行動に移したからです。
YouTube自体10年くらい前からありますが、最近はコンテンツの量や内容の充実が格段に上がりました。

特に、個人的に感傷に慕ったのは70年代内外のアイドルでした。
その前に、ニューミュージックと言われる松任谷由美、中島みゆき、尾崎亜美、吉田美和を観ていると、
勿論天才とかスターとか言う表現も普通だと思いますが、
なぜ、これほどまでに歴史を創れるまでにヒット曲を作れたのでしょうか?

凡人の私にも「それを考える。」勝手な想像は許されると思いますが、
これらのシンガーの初期の映像を観ると、たどたどしさや初々しさが良く分かります。
要するに、誰でも最初は有るものだということです。
デビュー曲と最初のヒット曲(特別な人たちですが)は、宝くじのように感じている人もいますが(そういう考え方もありますが、前向きではありません。)私は違うと思います。

デビュー曲は、プロに成るための努力(技術習得)が必要です。
最初のヒット曲は、そこから如何に人の心を動かせる曲を作り、発信し続けることが出来るのか?
そして人の心を動かした(ヒット曲を出した。)次に、続けるための努力とは?
勝手な想像ですが、
デビュー曲までに1000曲、ヒット曲までに5000曲、歴史に名前を残すために30000曲以上作り、
10数曲の大ヒット曲を出したのではないのでしょうか?

将棋界にも羽生善治森内俊之などは、同じような段階を踏んでいると思います。


そして話を、自分の感傷(ギャグなのかな?)に戻りますが、
おニャン子や松本伊代、榊原郁恵、太田裕美などは今でも現役で観ることが出来ます。
YouTubeでは、自分も若いころの青春と良い思い出に浸ることが出来ますが、同時に嫌な思い出も出て来ます。
表裏一体、A面とB面、裏服の関係などと言いますが、私の場合表1割裏9割でしょうか?

そんな中、天使を見つけました!?

アグネス・チャン  ひなげしの花、草原の輝き、ポケットいっぱいの秘密、妖精の詩

当時のあなたはどうして、あんなに可愛かったのでしょうか?
そして石川ひとみや河合奈保子もですな。
井森美幸は無い方が良いのでは?
(不意に失礼その1 

海外のアイドルで時代も違いますが、
ダニエル・ビダルの(オー)シャンゼリゼ、コニー・フランシスはボーイハント、タミー、シルビー・バルタンのアイドルを探せも思い出深いですね。

ノーランズやディオンヌ・ワークックは、素晴らしい曲
(曲をね?不意に失礼その2  )を残しています。
ベイシティ・ローラーズのデレク・ロングミュラー(ドラム)は何なんでしょう?
(不意に失礼その3  )と昔から思っていました?


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

私はただの暇人であって、決してアイドルお宅ではありません。 

慎重さと決断!


~雑色駅前将棋サロンホーム~

不意に現実を見てしまう!

人生は一生が勉強だと言われますが、本当のことです。
今時代に限ったことではありません。
時代が進むに従って、または変化する社会に合わして行かなければ成らないのは、人としての義務なのでしょう。

私自身、経営ブログ(文章)教育将棋または一般常識に至るまで、勉強しなければならないことが限りなくあります。
そうしなければ、今の自分の立場を維持することが出来ません。

伊能忠敬? 商人・測量家
細かいことはあまり知りませんが、
江戸中期の時代で、55歳から17年の月日をかけて日本中を旅して、
本当のそしてかなり正確な地図を作ったそうです。
いろいろあると思いますが、
地図を作る仕事や使命よりも「旅」自体が好きだったのではないのでしょうか?
それと最終的な目標は果てしなく遠くにありますが、何回かに分けた旅ですので、
いつも見えるところに目標値があるのが、
途中で挫折しないで、日本地図の完成に繋がったのではないのでしょうか?
人生の晩年に、もう一つ大きな仕事をした偉人として、
私の年齢でも勇気を頂ける思いがします。

「地球を測った偉大なる凡人」と言う表現?
賛否両論ありそうですが、私は好きな描写です。


そして久しぶりに教室生徒の近況です。

K・M7級
若い女性の方で昨年の後半くらいに、T・H二段と来られたのが最初だったと思います。
最初は駒の動かし方程度の(将棋サロンは教室中心ですので普通です。)棋力でした。
初級の頃は、子供たちにもなかなか勝てず、
将棋サロンでは辛い顔はしませんでしたが、かなりしんどかったと思います。
しかしマイペースながら少しづつですが、勝負にも慣れ技術も伸びたように見えます。
多分ですが、T・H二段の熱心な指導もあったように思えます。
そして社団戦の出場も決まり、3月頃からは来られる回数も増えました。
6月からは、教室にも入り週一以上の勉強にも身が入ります。

私自身教室を始めるまでは、女性の指導はありませんでしたが、
女性の生徒さんと対応していくに従って、
見えてくるものはあります。
男性や子供たちとの大きな違いで気づくことは、
「慎重さ」です。
K・Mさんも例外なく慎重に成り時間を使います。

「慎重さ」の裏側には何があるのでしょうか?

時間を使っている女性の方々を見ると、何を考えているのか分かりません。
勿論「慎重さ」には、几帳面や冷静さもあります。
もしかしたら、
何か「決断」に迷っているのでしょうか?

将棋に限らず何に対しても、
持って生まれた女性の基本的な性格だと思います。
子供たちみたいに、何も考えずパタパタ指すのは当然良くありません。
しかしアマチュア将棋には、決められた時間しか無いのも事実です。
どのあたりで、見切りをつけるのかも必要なことだと思います。
結果(勝敗)を恐れず、多少分からないことがあっても、
自信を持って自分で決めた(決断)指し手を指す。
それしか無いのかも知れません。

K・Mさんも社団戦二日目には、何とか1勝することが出来ました。
教室でも7級に成り、下の生徒たちからも勝つことが多く成りました。
勝つことが自信に繋がり、技術上達とともに明確な指し手を指せることだと思います。

それが「決断」に繋がるのではないのでしょうか?


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

将棋は室内ゲームですが、将棋サロンみたいなところは、
晴れた日に行くのが良いのでしょうか? 
雨の日に行くのが良いのでしょうか? 

数と時間!


~雑色駅前将棋サロンホーム~

不意に物事を忘れてしまう!

年も大台を超えると自然なことなのでしょうか?
特にブログの内容を考えている時などは、忘れやすさを感じます。
メモ関係をまめにする方ではないのですが、
何か思いついた時とか気づいた時には、
走り書き程度はしますが、近くに書く物メモる物がなければ何もしません。
意外と良い内容や面白い文章(自分で思っているだけですが )は、
食事中とかお風呂トイレなど、メモる物が無い時に浮かびます。
それでも印象の強いイメージに、後でパソコンの前に座ってからと成りますが、
いざ書こうとすると?何も思いつきません。

年のせいにするのは簡単ですが、実はそうではないような気がします。
原因は私がまだ文章に慣れてない(定期的に文章を作ることに)から、
脳の使い方に、頭も体も出来ていないことだと思います。

いつでも使える(思いつく書ける。)脳を作るには、
「数と時間」を増やすしかありません。
実は、遠まわりようで一番の近道な方法なのです。
将棋の棋力上達も「数と時間」が最も必要なことなのです。

文章力自体プロ(自称アマチュア6級)ではありませんし、別に苦労して作ることもありません。
しかし何か発信し続けることに、将棋サロン経営もそうですが、
自分自身の成長も感じられる思いがあります。

それは教室生徒の将棋に対する気持ちも同じように、感じてもらいたいところです。
ちょうど私の文章力(アマチュア6級)と将棋が同じか、それより下の生徒が多くいる教室です。

このレベルは、少し将棋の面白さが分かった気に成りますが、
まだまだ先が見えないのがもどかしく、面倒にも感じる時期かもしれません。
私も、文章力では現状を乗り越える(初段に成る!)努力をしていますので、
教室生徒の将棋に対する、技術上達のきつさ辛さは分かるような感じがします。

しかし文章力アマチュア初段とは、いったいどんなレベルを言うのでしょうか?


「数と時間」のもう一つの考え方があります。

それは今日からでも、10分間だけでも多く勉強(すべての技術上達に適します。)しましょう。
と言う考え方です。

ジェームス・ガーフィールド(第20代米国大統領)が大学生だったころ、どうしても勝てない勉強のライバルがいました。
そんなある日のこと、彼が勉強を終えて寝ようとしたとき、ふと、ライバルの部屋の明りに気がつき、10分間ほどで消えました。
そのときガーフィールドは思いました。
「そうだ。この10分だ。」
そして彼は次の日から10分間多く勉強してから寝るようにしました。

一足とびに結果を求めるのではなく、毎日、着実に努力する習慣が大切だということだと思います。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

パソコンやスマートホンなど、どんどん新しく成るのは勝ってですが、解約の違反金やその月だけと言うのはやめてもらいたい!
回線二つとルータ一つを早く一つにしたい! 

今、できることとは?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

不意に体調を崩してしまう!

季節の変わり目は気を付けなくてはいけません。
もともと病気には縁遠い私、しかし年には勝てないのでしょうか?
週初めには37度少しの微熱が続きました。
多分夏の疲れが出たのでしょう。
それと、将棋サロン経営に少しほっとした出来事がありました。
心配事が緩和したことで、どどっと疲れが出た感じです。

前田先生のお友達のOさんが、
「涼しくなる秋に体調を崩すんですよ。」と言われて、逆に元気に成らないといけない時期なのにと思ってた矢先です。
本当に季節の変わり目の体調管理には、気を付けなければいけません。


将棋には、対戦相手(相手を見てはいけません。)は関係ありません。
常に自分との闘いです。
そして結果として勝敗が付くものです。

人間には意外と「固定観念」と言うものがあります。

20年ほど前には私も棋力向上のために、
一般将棋大会やO将棋センターの毎日トーナメントに良く出ていました。
O将棋センターの毎日トーナメントは、それこそ東京を代表する強豪がいつでも対戦出来ます。
そして強豪との対戦では、
いつでも相手は自分より上の知識技術があり、間違った指し手はしないと考えます。
しかしそれは間違いで、知識技術は上ですが、
間違った(悪手)指し手は必ずします。
やはり人間ですし早指しですし現役のプロではありませんので、
将棋だけ(仕事他生活)の人は少ないからだと思います。
そう言った相手を見てしまうことで、
余計な「固定観念」がネガティブな将棋にしてしまいます。
勿論逆に弱いと思う相手に、
簡単に勝とうと(浅い読みと適当な判断)すると足元をすくわれます。

相手が誰であろうと関係ありません。
対局が始まれば将棋は自分との戦いで、
自分の読みを最後まで信じ全力で指すしかないのです。
そして結果として、勝ち負けが付くだけの話です。

今は、小学生の教室生徒にそのあたりを理解させるのに苦労しています。
技術向上と勝負の違いです。

勝ち負けが先に来ると、確かに勝つことが嬉しいし負ければ悔しいです。
ですが、それがそのまま強い弱いと考えると技術向上の妨げに成るようです。

私と教室生徒の対局では手合いはいろいろありますが、
教室生徒が勝つときは成長しているときです。
やはり、この生徒はこのくらいだろうと思う「固定観念」から来ています。
六枚落ちでも四段階位指し方がありますし、
初級から9級くらいは、定跡に習い誘導しながら駒得から寄せ形詰み形を作ります。
8級くらいから勝負に入り7級では入玉を狙う、ある意味ずるい指し方に成るのかもしれません。

成長の早い生徒はどこが違うのでしょうか?

サロン将棋教室もまだ日が浅いので、ハッキリした断定は難しいところだと思います。
しかしその中の一つに、やはり勝負に対する考え方はあるように思います。

将棋は確かに結果がすべての部分はありますが、
勝った負けたは過去のものです。
将棋サロンでも、過去の結果が段位級位として番付け表に名前を出しています。
誰それに勝った負けた自分は何段何級などは、
くどいようですが過去の結果(過ぎたこと)でしかありません。
今は、これから将来進行形の途中だと言うことです。
要するに、過去の結果は今は関係無いということです。

今することは、次の対局(勉強)の準備(定跡書や詰将棋などの一人でできること)だけなのです。
将棋サロンに、ゲーム(勝負または遊び)としての将棋をしに来ているだけではなかなか成長できません。

過去の勝ち敗けに引きずられず、
今、何をするのかを分かる生徒が、本当の成長ができることではないのでしょうか?


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

人間は何かをする時期を誤ります。
なぜ、こんなに体調も悪く忙しいときなのに、私は携帯をスマホに変えたのでしょうか?
面倒なこと増やす?なぜ、今してしまったのでしょうか?
自分で分からなければ、誰にも分かりません。 

駒の価値観!


~雑色駅前将棋サロンホーム~

将棋の好きな人得意な人強い人とは、どのような人なのでしょうか?

将棋の勝ち方の基本に、駒の損得や効率はあります。
駒損はそのまま相手の駒得に成りますので、
歩一枚の損は、自分のマイナスと相手のプラスで、二倍の損得勘定に成ります。
ですから、駒損は見た目以上に差があるのが普通です。
もう一つに、指し手の損(手損)または、手を渡す(余計な指し手をさせる。)もあります。

駒の効率はどうでしょうか?
「駒が働いている。働いていない。」と言うように、局面のバランスを言います。

駒の損得も効率も、序盤中盤終盤と指し手と共に変わって来るのが難しいところだと思います。
映画「王将」では、阪田三吉が銀損の勝利と名台詞「銀が泣いている。」と言うように、
駒の損得と駒の効率は、将棋の有利不利の大きな原因とされています。

駒の効率の難しさは駒の種類(王飛角金銀桂香歩)と、成り駒(竜馬成金)成らず(銀桂香)や駒台の駒と実に様々な使い方があるからです。

駒の効率には、駒の価値判断もあります。
局面(一手指すごとに)によっての価値観が変わってきます。

一般的に攻めは飛車を中心に銀歩を使い、守りは金銀三枚で、
これらの駒は比較的使いやすく、駒の価値観は局面によってもあまり変わりません。
邪魔駒(壁銀など)は全ての駒にあります。

基本攻め駒の角桂(頭の丸い駒)が、一番悩ましい駒で攻められる目標に成り、局面によっては大きく価値観が変わります。

急戦対振り飛車が分かりやすい展開だと思います。

鈴木大介先生などは「振り飛車は左桂が働けば勝てる。」と言います。
その大きな意味は、美濃囲いのバランスの良さ(右桂の価値が大きい。)だと思います。
何もしないで王様を2八まで行き銀を上げただけですが、
右桂の価値が金駒(私の価値観でもあります。)に匹敵します。
もう一つ奥まで行き穴熊にすると、桂香の価値がまた上がります。

こういった持久戦の戦いに成ると、やや価値観が下がるのが角に成ります。
角は中盤までの戦いでは主役に成りやすい駒ですが、
速度の必要な終盤では馬に成らない(持ち角を馬にするには最低二手使います。)と使い道が少ない駒です。
受け駒に使い難い駒で、攻防共に美濃囲いや船囲いには有効な駒ですが、
穴熊や矢倉には早めに切る展開も多くあります。

このように将棋には、駒の損得以外の盤上の駒や駒台の上にある駒でも、
序盤中盤終盤と、価値観が変わって来るのが難しいけど面白いところだと思います。

そして将棋の好きな人得意な人とは?
経営者や管理職の人向きでしょうか?
部下や後輩を良く知り、キチンと指導できる人ではないのでしょうか?
技術技能を最大限に伸ばし、無駄な遊びをさせないで、効率の良い仕事をさせる?
それを駒の使い方の上手い人だと言ったら、少し嫌な例えに成りますね。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

最近教室生徒同士の対局で、相穴熊が流行っています。
そして玉側の桂馬跳ねに対して、
「パンツを脱ぐ!」と言われるのを言ったら意外と受けました。 

9/13 子供教室


~雑色駅前将棋サロンホーム~

9月13日(土)

前田亮先生の子供教室感想です。


指導とはなんなのか。
子供教室とはなんなのか。

相変わらず試行錯誤しています。


9月も中旬にはいって涼しくなりだんだん過ごしやすくなってきました。

教室の生徒たちはみんなマイペースで取り組んでいます。

講師の私が突っ走りすぎても現状はなんともなりません。
だから私もマイペースで取り組んでいます。


現在のサロンの教室では生徒たちはかなり自由です。

対局する子もいれば詰め将棋をやっている子もいます。
他の子の対局を見てるだけの子もいますし、本を読んでいる子もいます。

私も生徒たちに何も言いません。

将棋に関する事をしているならそれで充分だと思います。

もちろん私の前に座ってくれれば真剣に指導します。

サロンでは常に試行錯誤していますので規則的な事はほとんどありません。

これが個人差を生む一因になっているのかもしれませんが。

しかし生徒が強くなるにはかなりいい環境だと思います。

とにかく今は生徒たちにやる気スイッチが入るのをじっと待っています。

焦ってもしかたがありませんので。


どんな理由でも構いませんが将棋に集中する事が出来れば簡単に強くなります。

強くなりたいという気持ちが大切です。

一番最高なのは将棋が好きで何時間でも楽しめる事なのですがなかなかそうもいかないのでしょう。

教室に来たらまず一時間頑張ってみましょう。

一時間なら意外と頑張れるものです。
将棋に関する事ならなんでもいいのです。
対局、詰め将棋、棋書を読む、観戦と一番自分の好きな事をやるのが効果的です。

頑張っていきましょう。



前田 亮



~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~仲六郷より~

将棋教室は、他の塾や習い事に比べると強制する部分が少ないと思います。
だからなおさら自主性が大切なのかも知れません。

勝ち負けの重要度は?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

将棋教室として、または将棋を教えている立場として、
「勝負に対する考え方とは?」切に難しい問題だと思います。

勝った!負けた!は、
勿論として結果を重視するのは大切なことですし、勝敗を争うものですから当然の話です。
勝たなければ強さを認められないし、将棋サロンでも昇段昇級に繋がりません。
どんな負け方でも負ければ何も言えないのも、
将棋の勝負に対して厳しいゲーム性があります。

私の個人的な考えなのでしょうか?

技術向上に大切なのは、まずは勝負の拘りを捨てることだと思います。
技術向上には、勝負と強く成る(意味合いはいろいろあります。)こととは少し違いがあると思います。

例えば、自動車の運転はどうでしょうか?(例えの意味ある?)
技術向上には、交通法規を勉強(知識を得て)して実技を体で覚えて行きます。
免許を貰えた時点では、まだまだ初心者です。
そして自分の自動車が有る人は、
1万キロ3万キロ10万キロと実戦訓練の積み重ねが、メータが進むにつれて技術が磨かれていきます。
そこには、結果を表す勝敗はありません。
唯一あるのが、初心者以上誰でも持っている免許証です。
しかし明らかに運転技術には、走行距離(実戦)と比例するものがあります。
しかし他人との対戦がありませんし、技術を表す段級もありません。

ですから勝ち負けは、他人に認めてもらう道具にしか成りません。
目先の勝敗に拘らず、知識を身に付けて技術を伸ばせれば、自然と勝てるように成るのが理想だと思います。

その辺りを勘違いすると本当の実力(技術)は身に付きません。
駒落ちの必要性を感じるのが、その辺りの考え方です。

平手の勝ち方ばかり追求すると、
序盤の勉強と終盤に関係する詰将棋だけに成ってしまいます。
中盤は実戦中心だと思います。
それは一つの方法で、確かにそれだけでもかなりの技術習得に成りますし、
その方法でも強く成る人は多いと思います。
もう一つは、ある程度強く成ってからの方法だと思います。
棋譜並べ詰将棋実戦は、人に教わる段階の考え方ではありません。
独学が出来る棋力は、少なくても棋書をキチンと理解出来て、プロの棋譜を並べてて、半分くらいは指し手の意味が解らないと無理かも知れません。

駒落ち下手は定跡が面倒だとか、勝負性が少ないと思われています。
本当は、中終盤の棋力上達に大変理想的な将棋で、ある意味近道のように感じます。
だから教室生徒の昇段昇級に駒落ちを一番にしています。
何も言わせないで、二段から三段に成るのは飛車落ち3連勝からの角落ち3連勝(ほぼいつでも対局は出来ますし、多面でも受けます。)です。
私は並のアマチュア四段ですので、簡単なことでしょう。 
駒を並べた時点から優勢なのだから、そこから一局を勝ち切る技術こそ大切だと思います。

教室としても、やはり習いに来て頂いているのですから、短期間で出来るだけの成果を上げてもらうのが信条です。




~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

パソコンが正常なのが普通だと思うのは怖いです。
インターネットが繋がらない不便さと言ったら酷いものです。
約半日時間を無駄にしてしまいました。ショック! 

蒲田糀谷から六郷に?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

秋の入口と言えど、まだまだ残暑残る中季節代わりを感じます。
なんだかやけに中途半端な時期ですが、
久しぶりに六郷散歩に出かけました。
ブログでは、初期の頃と今年の正月以来だと思います。

CIMG1384.jpg

CIMG1386.jpg

地元の人には当たり前の光景情景でも、知らない人には少し心を動かせる写真もあります。
六郷は東京大田区の外れで蒲田糀谷に代表されるように、小さな町工場の多い商業地だったのですが、
時代が変わり今では少し古めの住宅地に変わりました。

上の写真は、地元の人でも「何処だろう?」と思うほどマニアックな路地です。
そんな素人の路地裏写真を全国の人が観れるのは(別に観たいとも思いませんが?)
本当にネットは凄いとしか言えません。

CIMG1387.jpg

CIMG1388.jpg

そして六郷土手です。
何となく地元を紹介する時は、
「蒲田」「雑色」とは言いますが「六郷」とはあまり言いません。
地元(大田区)のイメージが自然(六郷の土地草木空)よりも商業地のイメージに強い印象が有るのだと思います。
大田区以外の方には分かりずらいとも思えますが、
「六郷」のネーミングは私は良いと思います。
「六郷の青空」とかね。 

CIMG1395.jpg

CIMG1396.jpg

写真の撮り方が悪くて分かりにくいですが、ここはシャープの工場跡地です。
定番ですが、将来大規模マンションが建つ予定です。

CIMG0801.jpg

ブログ初期の写真ですが、ここにシャープが(ドイツポツダムではありません。)有りました。

CIMG1410.jpg

CIMG1412.jpg

そして土手から300mほど中に入ると、グリコの工場跡地です。
やはりマンションが出来るのでしょう。

ここは私の実家からも近いので、
子供の頃チョコレートの甘い香りや、道頓堀にあるグリコのランニング姿の看板が強く思い出に有りました。

私にしてみればシャープもグリコも他人の土地ですし、そこが工場で有ってもマンションで有っても関係ありません。
マンションが建つのなら、周りの住人は日照権やもろもろの問題が出て来ますが、それも私には関係ありません。

変わることは何か?
それは時代と共に商業地が住宅地に変わることだと思います。
人間的な泥臭い活気のある街並みが、オシャレで綺麗に成ることでしょうか?
どちらが良いのか私には分かりませんが、時代が人がそうさせるのだからしょうがないと思います。
一つ言えることは、
「蒲田糀谷」から「六郷」に変わる時なのかも知れません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

将棋サロンの問題として、
雑色駅再開発は早く終わってほしいです。 

技術上達が見えるには?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

将棋サロンは、まだまだお客様も少ないし教室も軌道に乗ったとは言えません。
比較的常連のお客様は一週間二週間と見えないと、
「どうしたのかな?」と心配に成るし、教室生徒に至っては一週間来ないと、
「もうやめたのかな?」と大変心配に成ります。
そう言った意味でも、
一人一人の将棋内容や将棋に対する関心興味や、棋力上達を細かく見守って行かなければならないのかも知れません。
焦らず慌てずマイペースで将棋に向き合い、少しづつ技術を伸ばし棋力を上げてもらえれば幸いです。


級位者の大人のお客様はどのように技術を上げれば良いのでしょうか?

実は、私たちアマチュアの指導者が一番力を入れなければならないところですし、もしかしたら将棋サロンの経営としても、マーケティングとして大事なお客様なのかも知れません。

将棋を習いたい!(無料体験)から習う!(教室に入る)から続ける!(辞めない諦めない)上達し棋力(まずは初段に成る)を上げる。
将棋サロン自体まだ二年に満たない実績なので、
大人のお客様は、なかなか習いたい!から初段に成ったケースはありません。
子供教室の場合は比較的順調で、
習いたい!から初段に成りその上を目指してる生徒もいますし、
続けている!段階の生徒も多くいます。
それは、習い事として継続することが大切なこととして、
結果を意識しないことが幸いしていると思います。
続けていることが、結果として棋力上達に繋がったことだと思います。
まさしく「継続は力なり」だと思います。

大人のお客様は、やや上の段階を踏むうえで続き難いと言うのが本当のところでしょうか?
他の習い事では、習字ピアノ英会話と自分の目に見えて上達や結果の出る勉強もありますが、
将棋はその部分が少し難しいことなのかも知れません。
対戦して勝利することが一番見えることだと思いますが、今日勝てても来週は負けるとか、ハッキリと同じ相手から差を広げるのが大変だし、それだけで分かるものでもありません。
その上、逆に負けることの抵抗も大きく、上達する前に挫折するのも分かります。
そう言う意味でも、良くも悪くも「番付け表」は、
将棋の技術上達(自分の位置)が分かるもので必要だと思います。

今月は、大人の級位者のお客様(一人は教室生徒)三人が8級から7級に上がりました。
大人の方々ですので、皆さんそれぞれにしっかりした考えのもと将棋に取り組んでいます。
近い内にまた、8級以下の教室生徒と共に個々の近況を書きたいと思います。



~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

近所にファミレスガストが二件ありますが、
なぜか内容(味)に差があるように言われています。
出来合いの料理なのだから同じ味だと思いますが、
なぜでしょうか? 

駒落ちは救世主?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

一般的にも駒落ちと多面指しは、将棋教室には欠かせない風景ですし、出来なければ商売に成りません。
アマチュアの私にも、人には言えないコツや企業秘密みたいなものはあります。
やはりプロではありませんので、技術的に劣る部分を何かで補わなければ成りません。
私自身は私なりに、無い頭で試行錯誤しています。

教室を始めてからは、二度ほどプロの先生の駒落ち多面指しを観る機会がありました。
それ以前とは、観る視点が大分違います。
プロの先生にも、棋力とは別に指導技術の慣れ不慣れの違いは大きくあります。
私から見ても、盤面の中(将棋内容や定跡)とは違うところで「あれ?」と思える行動を良く目にします。
勿論プロの先生方も一人一人が独立した個性を持ち、自分の信念で将棋と接していると思われます。
アマチュアの私が「?」と思えることでも、それを上回る考えのもとでの行動だと思います。

多面指しも教室生徒が弱い頃には四面指し以上も良く遣りましたが、教室生徒の上達に従い、将棋内容の充実や感想戦の必要性も感じて、今では多くても三面指し(実は、畳でない下で指すことが多いと言うこともありますが?サロンを知らない人には分かりません。)にしています。


駒落ちの必要性はどこにあるのでしょうか?
普通は、アマチャアは駒落ちを嫌う傾向にあります。
なぜでしょうか?
プロ同士も指しませんし、棋譜棋書(情報)も少なく、
一般アマチュアがプロに対戦する時だけに使われる道具だからなのでしょうか?
それも対戦や挑戦では無く、指導と言う結果の伴わない勉強だと思います。
これでは駒落ち将棋が市民権を得ることが出来ません。

駒落ちに対しては別の将棋(ゲーム)だと言う人もいますし、相撲や野球に例えたりもします。
一般的な見方は、技術の差を補うハンデ戦なので、棋力差イコール駒を落とす数に成ります。

本当でしょうか?

駒落ちには、上手先手と基本的な落ち駒(下手先手や金落ち銀落ちがありません。)以外はありません。
それ以外は、定跡が無いから出来ないことに成っています。
金落ち銀落ちは完全な遊びとされます。
上手先手の意味は、二枚落ち定跡の優秀性があるから今のルールに成ったと言われています。
結局は、駒落ち将棋は定跡と共にあるのでしょうか?
戦後、新聞棋戦が盛んに成り対局も増えると、駒落ち将棋はプロの棋戦から消えました。
理由は駒落ち上手の限界と、膨大な定跡を(特に駒落ちに先後が有った場合)処理出来ないのが本当のところだと思います。

だったら尚更、プロ自身が本番で駒落ち対局をする棋戦が有っても良いと思いますし、
二枚落ちや飛車落ちならトッププロ対プロの級位者やアマチュアも参加出来る、
本気の駒落ち将棋が観れるのではないのでしょうか?

平手だけに拘らないことは将棋界全体の問題で、
もしかしたらこれからの時代は、
駒落ちの普及が将棋界の存続のカギに成るかも知れません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

自分に勝つ?忍耐や努力する時に良く使われます。
一番簡単なことは、昨日の自分より少しでも成長する気持ちでしょうか?

長月の思いは?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

9月に入り、午前中外を歩いていても日向を避けることなく、少し暑い感触はありますが、自然体で居ることが出来ます。
少し前までは、外に出ると汗をだらだらと流しながら、蝉の煩さの中、木陰を捜しながら歩いていたのが嘘のようです。

六郷の小さな公園を歩くと、
園児たちの元気な姿と木陰にあるベンチでのんびりとしている老人の叙景が、
のどかな風景としてスケッチの一つの描写に感じ取れるようです。
私もその中の一人なのでしょうか?

帰りに、宝幢院と言うお寺さんの中道を通り、比較的涼しさを感じ取れる木々の中を、
最後の力を振り絞るように蝉たちが鳴いています。
夏盛りと同じ鳴き声に聞こえますが、何かあきらめにも聞こえる悲痛さも感じます。

「宝さがし」?と言う石碑があります。

蝉たちが終焉を迎える中、今度は鈴虫たちが、少しつづ元気をだし鳴き出すのが分かります。
私の場合無宗教で、神様にお願いする時は、
「困ったときの神頼み」そのままです。
ですので本堂でお願いするのではおこがましいので、
宝幢院遍照殿でお参りをしましょう!

季節代わりの虫たちのように成りたくはありません。


第9回六郷杯リーグ戦(8月分)結果報告です。

CIMG1381.jpg

夏休みの有る8月は、お客様教室生徒と来られる人と来られない人が極端にありました。
9月は生活も戻り、安定すると思います。

優勝 U・N四段  8勝0敗 勝ち点8

2位 S・S二段  9勝4敗 勝ち点5
3位 Y・K二段  8勝5敗 勝ち点3
4位 T・R三段  7勝4敗 勝ち点3

今回より、勝ち点が同じ場合勝ち数が多い方が上に成り、同じ勝敗の場合直接対局で勝った方が上にします。

第10回六郷杯リーグ戦(9月分)です。

CIMG1383.jpg

今回は、お客様11人教室生徒11人です。

やはりひと月間一度も来られなければ、次回は外します。
将棋はどうしても厭きたり離れたりしますが、棋力の上達過程にある皆様には、出来るだけ早い復帰を心より望んでいます。

優勝賞金3000円(教室生徒図書カード3000円分)です。

勿論こんな程度の賞金は何でもありません。
ただ、将棋で得た(勝利した)と言うことが大きなことだと思います。

そしてお待ちかねの招き猫9月号です。

CIMG1382.jpg

晴れた日に永遠が見える。?
良く分からないところが、サロンブログと同じです。

猫はあんな座り方もするのかい?


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

新学期も始まりました。
元気よく登校する姿が眩しいです。
今どきの小学生は学校が好きなのかな?

8/30 子供教室


~雑色駅前将棋サロンホーム~

8月30日(土)

前田亮先生の子供教室感想です。


指導とはなんなのか。子供教室とはなんなのか。
相変わらず試行錯誤しています。


早いものでもう8月も終わりです。
まだまだ残暑が続きますが夏休みが終わってしまうと何となく結局何も出来なかったなと思います。

指導にしても教えたい事がたくさんありすぎて逆に何も教える事が出来ていません。


特に初段二段という教室の上位にいる子たちに何も教える事が出来ませんでした。

このレベルの子たちを四段にするのが一番簡単だと考えていたのですがうまくいきません。

初段になれば何とでもなると考えていたのですが違いました。


初段と四段の決定的な違いは何かというと局面の認識力とその局面に応じた対応力です。

特に苦しい局面をどうやって切り抜けるかは初段と四段ではまるで違います。

苦しい局面をどうするかは基本的にふたつにわかれます。

ひとつめは一手違いコースです。

相手を楽にしてはいけません。
あきらかな自爆、一か八かのやけくそな暴発では相手は腰を落として冷静に対応してくるでしょう。

だから悪いなら悪いなりに相手のすぐ後ろについて局面を大差にしないように一手違いを目指していくのがこの指しかたです。


ふたつめはじっと耐えてチャンス待ちコースです。

とにかく相手に決め手を与えないようにして勝負を長引かせる方針で耐える指しかたです。

基本的に先受けをしながら耐えるのですが攻防の手が出るようになれば局面が少しずつ好転していきます。


当然どちらの指しかたも相手が間違えなかったらどのみち負けますが正確に指し続ける事が出来る人はそんなにたくさんいません。

このふたつの指しかたを局面に応じて使いこなす事が出来ると初段、二段の壁が破れると思います。


苦しい局面をどうするか。

優勢な局面をどうやって勝ちに導くか。
互角の局面をどうやって有利に導くか。
こういった事を具体的に考えるようになれば四段が近くなると思います。


この考え方や理論を実践するためにはとにかく勉強しなくてはなりませんが理論だけでも知っていれば少しは局面を認識する手助けになるのではないでしょうか。


まだまだ残暑が続きますがみんな頑張りましょう。

前田 亮



~初心者(大人)女性子供将棋教室~

秋と言う季節は、気候も良く心も体も充実した時期でもあります。

そんな好調な時期を逃さす、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~仲六郷より~

将棋の局面は、端歩一手の違いや先後の違いでまるっきり違う世界に成ると言われます。
もしかしたら指す人が違うと、局面の優劣も違って来るのでしょうか?
プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
他人を思いやれてこそ自立
傲慢で配慮がないのは孤立

名言カレンダー10月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア