懲りない!旅ブログ。(残るものと残らないものは?)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

なるほどね~。そうだったのか~。

新世界は、商業から観光の街に変わったのか?
いや、もともと通天閣は観光だけれども、国内向けから外国人向けに?
そして串カツかあ~。

CIMG0285.jpg

新世界全体の需要とはいかないけれど、やはり「人」を集めるための「何か」をしています。
今は、とりあえず通天閣と串カツになるのかな~。
そして続く何かを発見できれば、新世界全体の再生につながると言うものです。

CIMG0291.jpg

(たこ焼きと焼きそば)

通天閣と串カツは、別に新しいものでも珍しいものでもありません。
昔からあるものですが、「知らない人から見れば」新しいもの珍しいものに見えるのだと思います。
まあ外国人相手なら、新世界自体知らない空間または価値のある世界ではないのでしょうか。

CIMG0290.jpg

私も串カツで夕食にしました。
関西独特の食べ方もあります。
やっぱり、柔らかくて食べやすい。
ホルモンは安いものしか食べたことがなかったのか、特に美味しく感じました。
ビールは東京と同じ?

夕食後、少しぶらぶら歩きます。
浅草六区と同じ世界が広がります。

CIMG0292.jpg

こんなレトロな風俗でも、時代を感じさせると貴重な財産に見えます。

CIMG0293.jpg

昔の雰囲気自体貴重なもの、と思われるからこそ残るもの。
それでも、残そうと思う人が努力しなければ残らないものです。

そうなんです。
古いものが伝統に変わるには、残そうと努力しなければ残らないものです。
将棋にしても、廃れることをただ観ているだけではいけません。
クラブや教室は、大切な受け伝える手段なのです。

通天閣真下にある王将の記念碑です。

CIMG0284.jpg

20年前は、通天閣の地下に将棋倶楽部がありました。
今では、通天閣の売店に変わっています。
(この時点では、新世界にはここしか知りませんでしたから、将棋センターは全滅していると思っていました。)
昔は、新世界に10件くらいあったと聞きました。

そして新世界市場に戻って来ます。
すると灯りが見えます。
何かのお店が開いている?

CIMG0314.jpg

とりあえず、仮の飲み屋さん?でした。
地元の男女の年配客が二人と、臨時にお店を開いている若い主人。
何となく、地元の現状の話が聞けるかな?
と思い、私もビール一杯と一品注文します。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

今回は、将棋センター登場とまではいきませんでした。
次回こそは、本当の将棋センターが登場します。
それほど貴重なことでもなかったかな?

懲りない!旅ブログ。(商売と生活)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

夕方の通天閣は、「ザッツ大阪」を強調しているようです。
それこそ商売の街、あきんどの街そのものでしょうか?

CIMG0275.jpg

この旅の目的は、この先商売をどうしよう?
いろいろ考えることはありますが、「仕事」は、男としての最優先課題となります。
そうなると、「見えるもの感じること」などの見方にも、悲壮感(マイナス)的な感情にもなりましょうか。

先が見えない古い商売は廃れる、商売(仕事)は時代とともに変わります。
今必要とされなければ、無くなるだけなのでしょうか?

CIMG0276.jpg

曜日や時間帯にもよるかも知れませんが、20年前に比べるとだいぶ変わりました。
商店街が廃れるのは何も新世界市場(朝の街だそうです)だけではありません。
日本中どこでも同じです。
商店からデパートそしてネットへと。
生活の在り方自体が変わるのですから街そのものも変わる、それが時代の移り変わりでしょうか?
残るためには、「何か」が必要です。

CIMG0281.jpg

「何か」とは?

将棋サロンとして見れば、「サービス」「専門性」に魅力や人気が必要となります。
そのあたりは不足しているのは分かります。
変わりではありませんが、「感謝」「誠実」「一生懸命」で、何とか足りない部分を補う努力は必要です。
ここまでは経験上分かりますが、「何か」が足りません。

CIMG0283.jpg

以前の賑わいはどこに消えたのでしょうか?
消えた?何が?

CIMG0282.jpg

何がとは「人」のことでしょうか?

CIMG0294.jpg

答えは「人」?
働く人?
それが活力であり賑わいにつながるのでしょうか?

最後に、シャッター通りで観たポスターを見ながらお別れにしましょう。

CIMG0278.jpg

少し読みにくいので、
左は、「こころの支えは、孫の成長。カラダの支えは、このブラジャー。」

CIMG0277.jpg

黄色い方は、「わたしら串カツばかり、食べとるんとちゃう?」
左は、「旨いものが多いのは、洗い物も多い。」

CIMG0279.jpg

女性の方は、「心の中にはあんた。井の中にはあんこ。」
左は、「思い残したことは、食べ残したこと。」

大阪人らしいポスターと言っては失礼ですか?
苦しさを笑いに変えるのは、正しい心の在り方だそうです。

CIMG0280.jpg

黄色い方が、「昔は人込みで、向こうが見えんかったんや~、いまはボーリングできるけどな、」
左は、「96時間かかるサラダ。」


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

次回は、やっと新世界の将棋センター登場。

懲りない!旅ブログ。(大阪の車窓)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

4時過ぎに、京都駅からJR東海道本線で大阪駅まで行きます。

さほど混んではいませんが、座席が縦の対面式なので窓際に立ち、曇り空の風景を眺めながら想い起します。
大阪の電車はうるさいと聞きましたが、それほどでもありません。
ただ、個々の声が大きいのは分かります。
反対側の窓際に立つ、女子高生の会話が聞こえます。
いや、会話というよりも話す人と聞く人がはっきりしていて、内容にストーリー性があるのが分かります。

人の悩みは不思議なもので、大小関係無く一番大きいことに勝手に悩んでしまう。
私の場合、お金の問題があればそればかり気になってしょうがない。
それがある程度落ち着けば、今度は人間関係の悩み。
それも無くなれば仕事の悩みと、
実は最初からすべての問題はあるのですが、いつも優先順位の一番上だけを悩み、他のことはさほど気にもなりません。
思考とは、そういったものなのでしょうか?

女子高生の会話が勝手に聞こえてきます。
今、起承転結の承あたりでしょうか?
それほど大きな声なのです。

社団戦も今では大きな悩みです。
他人からしてみれば、「何でもないこと」と言えばそうかもしれません。
六郷の青空2は、おかげさまで最後まで頑張ってくれそうです。
しかし、六郷の青空1は、もしかしたら途中棄権もありそうです。
K・Kさんをはじめ、何人かの選手は本当に頑張ってくれていますが、どうしても人数が足りません。
私の不手際や人望の無いことが、最大の原因であることは分かっています。

昨年まで、六郷の青空2で頑張っていた若者たちはどこに消えたのでしょうか?
私が一生懸命になり過ぎたのが、変なプレッシャーを生んだとも言えます。
アマチュアなんだから、もっと適当で良かったのかも知れません。

女子高生の会話は、転から結に入ろうとしています。
そこまで来ると、内容も勝手に頭に入ってしまいます。
何だか、ラジオでも聞いているようです。
内容はホームドラマでしょうか?

外の景色は、東京とあまり変わりませんが、少し古さはありましょか。
曇り空が、ぼやけた街並みを演出しているのか?
いや、自分自身の元気の無さが、そのような見方をさせているとも思います。

大阪駅に近づくと、女子高生の会話も計ったように終わります。
私も、なるほどそんなドラマだったのかと感心しました。

大阪駅からは、大阪環状線ですな。
今日はドームで阪神戦ですか?縦縞のユニホームが目に付きます。
相手は広島ですね。
オリックス戦(パリーグ)なら行きました。

夕方の環状線は、疲れた人混みで東京の山手線と同じです。
永遠に回っているのでしょうか?
終わり無き、苦労の人生を物語っているようです。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、涼しくなっていきます。
頭のスポーツには適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

悩みとは悩むことで、悩まなければ良いことです。
結果に対しては、それから対処するだけのこと、「受け入れる」ことが大切です。
分かっていることですが、それが出来ないから凡人でもあります。

懲りない!旅ブログ。(どこに?)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

ノープランの旅?

とは言っても、行き先だけはだいたい検討しています。
ちょっと強行ですが函館までは新幹線で行き、道内はレンタカーで札幌中心に回ろうと思っていました。
でも、台風の影響で天気の心配がありましたので、あっけなく中止。
北海道で無くても東北方面に行きたかったけれど、やはり天気の悪さを考えると行く気になれません。
となると西側に目が向きます。
九州、中国、四国、月曜日の朝の時点で決めるには、情報が無さすぎるしお金の心配もあります。
何と言っても時間(3泊の予定)は無いし、とか何とか考えていると仕事の用事も出て来ます。
何だかんだで、月曜日に出ることは出来ませんでした。

ひとりで動いていることは身軽で良いけれど、どうしても足りない部分が出ますし、間違った考えのときに教えてくれる人もいません。
やはり世間体もあります。
まあ、それは別の話になりましよう。
とりあえず、何も忘れて旅ですな。
あっと言う間に、火曜日の午前中です。
もう、それほど遠くに行く気力もありません。

そうだ、京都に行こう!(そんなCMあったかな?)

京都のことは何も知りません。
20年ぶり数回目と言ったところ。
やはり目的は、お参りとなるのでしょう。
京都の情報は、新幹線の中で集めるれば良いか。
だいたいが夏に行くところでもないのかな?
と思っていると、すでに新幹線の自由席にいます。
4時ごろ京都駅に着きました。

お参りは明日ということで、今日はどこに行くか?
駅内のマックでスマホで検索していると、意外に通天閣も近いかな?
スパワールド?


と言うことやで、初日の夜は通天閣に上ることやな。
最近良く上るわ~自分。
何とかと煙は上ると言うてな。
ハハ。
ま、今流行りの串カツで夕食もごちそうですがな。
やはりこちらにも20年ぶりに来たんや。
楽しみたいわな。

な、なに~。
通天閣やと言うとるかな~。
東京で言うところの上野や浅草ですがな。

昭和30年代から40年代の雰囲気あるわ~。
この地域は新世界と言うてな、将棋も有名なところですわ。
阪田三吉やな。
以前来たときには、ジャンジャン横丁のことは知りませんでしたわ。
三味線の音から来た名前やで~。
将棋道場は通天閣地下だけしかないのかな?
と、思ったものでしたわ。


*あくまでも私(東京)の持つ関西弁のイメージです。
正式な関西弁ではありません。
下手な突っ込みはあきまへん。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

素人の旅ブログやジョークには耐えられないところもありましょうが、少しの間我慢して下さい。

将棋愛とは?知る人の訃報。(後半)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

わがままで自分勝手、そんな子供のような大人。
立石さんに対する私のイメージです。

他のことは分かりませんが、将棋に対する愛情があったからこそ死ぬまで将棋が指せたのかな?
と、今思えることでした。

愛情?
単純な言葉ですが、大変奥深い言葉でもあるように思えます。
人に対する愛情は、他人であれ(結婚)家族であれ「一生を供にする」間柄です。
お金でも仕事でも、本当に大切だと思っているからこそ「一生」のお付き合いがあるものです。

愛情とは、「一生もの」を言うのかも知れません。

将棋に打ち込む若者は、まずはプロを意識します。
奨励会に入り四段に成れなければ、プロには成れません。
そこで、きっぱりと将棋を辞める人はたくさんいます。
プロに成れなければ、「将棋を続ける意味が無い。」
何か?、筋が通っているようにも聞こえます。
もしかしたら、「勝負とお金」には愛情があるのかも知れませんが、将棋には愛情が無い人たちなのかも知れません。

何でも良いからプロに成りたいとか、何でも良いからオリンピックに出たい。
プロ(お金)やオリンピック(名誉)には愛情があるのかも知れませんが、競技自体には愛情が無い人の気持ちでしょうか?

結局は、好きなことが愛情(一生もの)に変わり、お金と名誉を生むのだと思います。

お金があるから将棋を続けられることと、将棋が好きだから続けられること。
立石さんは、明らかに後者の人だと思います。
日本語では、「遊び」と「したいこと」を同じように表現しますが、やはり違います。
それは、その場で「終わる」ことと「続く」ことの違いでもあるのです。

立石さんは、わがままなように見えましたが、将棋には愛情のある行動をたくさん観ました。
特に感じたことは、感想戦に対する姿勢です。
対局以上に真剣だし、時間を使うことも多かったと思います。
負けた将棋に対する反省で、「同じ負けを繰り返さない。」消去法の考え方だと思います。
これは私も見習い、教室では大切な勉強としています。

勝負には、「負けを認めた(投了)時点で負け。」どんなに劣勢でも負けを認めない。
最後まで頑張る努力。
勝負師の基本です。

他人には、「自分を大切にし他人をも尊重する。」個を意識し社会の重要性を重んじる姿勢が見えました。
自分が自由に生きられるのは、他人のおかげだと言うことを知っている人だと思います。

プロのように将棋を指しているアマチュアには、やはり苦労(お金)がつきまといます。
しかし将棋に対する愛情が、苦労(お金)を克服しているようにも思えます。

立石さん、本当にお疲れ様でした。
アマチュア将棋界での存在は大変ご立派でした。
ご冥福をお祈りいたします。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

本物の自由人とは、「自分だけで無く他人をも幸せにする人のこと」ですね。

将棋愛とは?知る人の訃報。(前半)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

少し前のお話になりますが、立石勝己さんがお亡くなられた訃報がありました。

この数年はプロアマ問わず、将棋界に貢献された方々の訃報が多くみられるようになりました。
私が思うには、昭和40年代後半から50年代にかけて、将棋界が大きく発展した時代に活躍された方々が、
善き御年齢になられたからだと思います。

人である以上、必ず迎えなければならない現実です。
まだ残されてる我々は、神聖なるお気持ちを持てればそれで良いと思います。

ふと、思うと、私は立石さんのファンだったのかな?
勿論お友達ではありませんし、将棋仲間でも、私程度では外野の外の外だったっと思います。

私にも25年前あたりから6、7年ほど、御徒町の常連だった時代がありました。
ここでは、御徒町のことは詳しく説明しません。
知る人ぞ知る聖地だったと思います。
毎日トーナメント戦!
出ることそして勝つことが、「意味のあること」でした。
そこでの顔であり主だったのが、立石さんそのものの姿だったと思います。

大きな笑い声とともに、「ばか~、何してんだよ」と自分を責める台詞は、周りの雰囲気を明るくします。
それはそうでしょう、トーナメントから強豪がひとり脱落するのですから?

アマチュアで唯一升田幸三賞の受賞者、そして数々の栄光の戦歴。
または、ふてぶてしい真剣師の顔。
どんな印象を持ちましょうか?
長く生きていると、いろいろな顔もあるでしょう。
20年くらいは観ていませんので、晩年の顔は分かりません。

研究者の顔もあると思います。
アマチュア将棋は、とにかく時間との勝負でもあります。
序盤での作戦負けはそれだけで一局を、いや一つの大会をだめにします。
勝ちに行かないけれど、最低限五分の形で中終盤に戦いを先延ばしする。
それが、立石流のように見受けられました。

あの時代は、立石流が猛威を振るっていた時代でもありました。
プロを含め皆が研究をし始めます。
当然、対策側の研究も進みます。

居飛車(先手)側の7五6五の位と、6七銀5七銀と低い構えをミックスした戦い方は、立石流対策の決定版とも言われました。
トーナメント戦で、名前のある強豪にそれをやられて負けると、機嫌悪くされる姿を何度も観ました。
でもそれは、良くも悪くも立石さんに課せられた運命でもあります。

「強くなりすぎた」「有名になりすぎた」栄光の持つ苦悩だと思います。
まあ、贅沢な苦しみかも知れません。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

夏休みは、今年もノープランの旅をさせて頂きました。
この歳で初めての体験?
いかに人生が短いということが、分かると言うものです。

なぜ?分からない。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「痩せたか?」

エレベーターでの理事長の問いに私は、一度痩せてリバウンドしつつある。
とは、言えません(面倒な内容)でした。

5年くらい前に、一度道場経営のお話(御徒町のドトールでアイスコーヒーごちそうになりました。)を聞かせて頂きました。
そのころ体重は85㎏でした。
体調管理のためコナミに通い68㎏まで落としましたが、今では75㎏です。
「痩せたか?」
の問いに、エレベーターでそんなややっこしい話は出来ませんでした。

問いと言えば、前回です。
分かりずらい内容で申し訳ありません。
分かりやすく答えます。

それでどう言えば良いのか?

例えば分かりやすいところで、任侠映画風に言えばいいのでしょうか?
人生劇場飛車角(鶴田浩二主演)などもありましたな。
大親分
「うちの島と協力する気はないかな、雑色の~。戦争があっても兵隊がいなければいけんぞな。」
若頭
「大変申し訳なく思います。人の助けを借りるほどの島はありません。」
「また、いつ足を洗うのかも見当が付きませんので、悪しからず。」

こんな感じですが?
意味が違う?分からない?

それでは、青春ドラマ風に言えばどうでしょうか?
飛び出せ!青春。
懐かしいですな。
河野(村野武範)
「俺たちは仲間だ!一緒にサッカーをやろう。」
高木(石橋正次)
「何がサッカーだよ?お子様の遊びだろ」と思いつつ、暖かい言葉に高木の目には涙が一滴、流れるのであった。(ナレーション)

分かりやすいでしょう。
だめ?分からない?

じゃあ、宝塚。
ベルばら風に言えば大変分かりやすと思います。
オスカル
「私の存在など巨大な歴史の歯車にはないも等しい。」
「そんな心の甘えをいつも自分に許している人間だ。」
アンドレ
「・・・・・。」
オスカル
「シトワイアン、行こうー!」
(意味すら分からない。)

次は、分かりやすさでは一番。

赤ちゃん笑う、喜ぶ、泣きやむ。
と言うアニメがあるらしい?

セ、セリフが無い。
効果音のみのアニメらしい。

違う?何が違うのか分からないよ。
あっ、そう!
「*****。」
これね。

それでは、また任侠映画風にやりたいと思います。

終わり。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

どんな世界の人でも、こう言ったギャグを笑って流せる人でなければ楽しくはありません。

エレベーターでドキッ!としました。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

社団戦二日目は、7月31日(日)でした。

雑色チームの六郷の青空1、2は、小さな道場または教室のチームです。
大学OBや企業の将棋部と違って、人のつながりが薄いことが選手の定着につながりません。
二日目にして、2チーム(14人)集めるのにも大変苦労しています。
それでも御協力して頂いている皆様のおかげで、何とかチームの形にはなっていると思います。
感謝以外の言葉はありません。

当日、設営当番と言うこともあって、8時40分には現地に着いていました。
少し早めです。
9時にならないと、警備員も来ないのかな?と思い、エレベーターに乗り5階を押します。
すると、2階で止まりササーと理事長が一人入って来ました。

私は一瞬ドキッとしました。
でも、意外なほど冷静でいる自分に気づきます。
以前なら、茶坊主みたいな自分を連想させます。
自分にも少しは自信がついたのかな?とも思いました。

理事長は、「少し痩せたか?」
私は、「・・・・・。」答えませんでした。
「経営はどうだ、何とかなっているのか?」
と聞かれました。
「だめですね。小さいところには人は集まりません。」
「しかし、教室としては何とか続いています。」
と答えました。

エレベーターは5階で開き、まだ会場の閉まっている狭いエントランスに出ました。
理事長は、
「道場連合会に入らないか?助け合うのは大切だぞ。」
私には、少し意外な誘いでした。
「分かりません。私自身いつまで出来るのか?分からない。」
と答えました。
「どのくらい経つ?2チーム出すのだから立派じゃないか。」
励ましの問いに私は、
「4年弱です。チームは成り行きで2チームになりました。」
と答えました。
「休みは大切だ。週一くらいは休んだ方が良い。何人でやっている?」
と聞かれたけど、
(今はひとりだし、平日二日は営業していません。)とは言えませんでした。
私が答えないでいると、
「自分の給料くらいは売上げあるのか?それとも家賃は?」
と聞かれました。
「どうでしょう?なんとも言えません。」
と言い、続けて、
「実は、******ですよ。」
と言うと、理事長は、
「***?」
私は、
「**************。」

など、ブログでは書けない内容を言ってしまいました。
今では、感情に任せて言ったことを少し後悔しています。

そうこうしていると、人も集まりだしました。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

水曜日は夏休みということで、ブログも一回休みます。
代わりということで、今回は合併号として続けます。

黒い球のお話。平凡こそが一番の幸せです。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

なぜ、いじめる側に「黒い球」はあるのでしょうか?

一つに、力関係の固持にあります。
他人より上にいたいと思う気持ち、男性なら誰にでもある本能です。
もう一つは、過去の体験です。
自身の辛い体験が一番大きいと思いますが、テレビなどの情報にも影響されます。
だから暴力行為の多い映画にはR指定などがあります。

いじめ自体は、「自己中とかわがまま」と言われる人が陥りやすい傾向にあります。
性格的なことは置いといても、
自分がされてやなことを他人にする。
「他人の気持ちを分かってあげる」自分以外の人たちも人間なんだ。
簡単そうで、人によっては大変難しい感情(知識として分かっていても)だそうです。

いじめる側にある一つの原因は、過去の体験に対する払拭です。
顕在意識にない、潜在意識に隠れた体験ではないかと思います。
記憶にない体験です。
それを「黒い球」と表現しました。

そして、黒い球を白い球に変える方法です。

結局は、「心の問題」となります。
となると、宗教の教えを頂くのが一番だと思います。

黒い球とは、自身にある「恨み」「妬み」「嫉妬」がある種の体験から経験となり、それが常識に変わって行くことです。
まず、自身の中にある、間違った常識を正さなくてはいけません。
必要なのは、「他人」です。
親兄弟、先生、友達、あらゆる普通の人たちと接する(話すこと、知識を得ること)ことです。
それによって、間違った常識を少しでも正すことが出来ます。

そして、「感情の安定」が必要となります。
一言でいえば、「何もしないこと」だそうです。

たぶんですが、瞑想、座禅、ヨガ、などもこれに近いことだと思います。
「辛いこと」「きついこと」「やなこと」「怖いこと」人は、大きな刺激を受けるとトラウマ(心的外傷)になりやすいと言います。
心の傷とは言いませんが、
「楽しいこと」「嬉しいこと」「面白いこと」でも、大きな刺激は、そのときは良いかも知れませんが、後には空虚感が残ります。
大切なことは、「刺激しない」ことではないのかと思います。
そうは言っても、と思うかも知れません。

答えは、小さな「小さな心の動き」を大切に持つことだそうです。
「朝が来る!生きている喜び!」「朝食が美味しい。」「家族といると幸せ。」「社会のために仕事が出来る。」
それによって、「社会が私を幸福にしてくれる。」
そんな日常に、または他人に感謝することです。

小さな幸せに感謝することが、「白い球に変える」方法だったのです。
それは、御釈迦様の言われる「中道」の教えの中にあることです。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

関係のない人が、知らないうちにいじめ(悪いこと)に参加してしまう。
いわゆる集団化ですが、これは違った見方(現象)があると思います。

黒い球のお話。例えとしてのドラえもん?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

黒い球を白くするには、どうすれば良いのでしょうか?

もう一度、ドラえもんキャラで考えたいと思います。
ジャイアン、スネ夫、のび太、ドラえもんと、人(特に男の子)には、誰にでもある4人(3人と一匹)の性格だと考えています。
ここでは、「いじめる」「ずる賢い」「いじめられる」「援ける」の4つに絞っていますが、実はもっと複雑にすることも出来ます。

私自身、ドラえもんは表面的にしか知りません。
もしかしたら、ドラえもんの歴史の中で違う表現があるのかも知れません。
そのあたりは見逃して下さい。

ジャイアンって、のび太がいるからいじめるのでしょうか?

いじめの話をするときに、いじめられる側の存在が大きくあります。
場合によっては、いじめられる側にも問題があるように言われます。
それは間違いで、いじめられる側は、ただ、立場が弱いだけです。
子供の世界では、体力や学力が立場の強弱を創るのでしょうか?
大人の世界では、上下関係が多いと思います。

いじめられる側は、ただ、いじめる側の標的になったにすぎません。

ジャイアンは、のび太がいなければ別の標的(おもちゃ)を探します。
ジャイアンが他人をいじめるのは、ジャイアンの過去(もしくは今現在)に問題があると思います。
やはり、いじめられた経験があると思います。
自分が弱い立場のときに、何か辛い経験をしていると思います。

それでは弱い立場のときに、強い人とは誰でしょうか?
小学生であるジャイアンの過去など短いものです。
ジャイアンが怖がる存在とは、おのずと考えられると思います。

もし、いじめられるのび太に何か問題があるとすれば、ジャイアンを放置していることかも知れません。
力関係で解決しなければ、ジャイアンより強い立場(大人)の人に相談するのが一般的です。

作品上仕方ないけれど、ドラえもんと言う夢に「逃げている」ので、いつまでも同じ状態が続いています。
のび太がしなければいけないことは、
問題から「逃げない」で、ジャイアントとの関係を何かしら改善することにあります。

スネ夫のずる賢さは、嫌われるタイプに見えます。
名前からして、著者自身もそんなイメージで描いていると思います。
しかし、スネ夫の立場は「普通の存在」でしかありません。
ジャイアンの子分であることに恩恵があることもそうですが、強い人の「ルール」がスネ夫の性格を創っています。
ジャイアンが良い人なら、また違ったスネ夫がいるかも知れません。
ジャイアンとのび太の当事者ではない、傍観者とも言えます。

ここまで来ると、「心の問題は」ジャイアンにあることが分かります。
のび太とスネ夫は、白くはありませんが、「黒い球」を持っていることはありません。

ジャイアンの心にある「黒い球」、白くすればいじめは無くなります。
どうやって、変えるのでしょうか?

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

もしかしたら、ドラえもんを何か勘違いしているかも知れません。
あくまでも、例題の一つに上げたと考えて下さい。

黒い球のお話。他人の存在とは?


~雑色駅前将棋サロンホーム~

いじめの始まりは、他人にあるのでしょうか?

子供の教育でも、他人の存在は園児のときからありそうです。
ひとりっ子より、兄弟がいる方が理解が早いのは経験です。
他人がいる(兄弟)ことで、わがままに対する感情を早く知ることが出来るのだと思います。

いじめでも小中高と、年齢が上がるにしたがって内容は変わって来ます。
ただ、原点である最初はどこに問題があるのでしょうか?

実は、いじめは人間の本能にあるように思います。
だからこそ、未熟な子供の世界に始まるのだと思います。

本能にあるのならば、自身の中にある「身勝手さ」「わがまま」なのかも知れません。

人の行動には、やりたいことと、やらなくてはいけないことがあります。
やりたいことは、基本「楽」「面白い」「満足できること」に集約されます。
やらなくてはいけないことは、「苦しい」「辛い」「つまらない」そして「他人のため」があると思います。
やりたいことは、今の欲求だけです。
やらなくてはいけないことは、「将来の自分」と他人のためにあるのです。

大人であれば、自身と他人区別無く、やらなければいけないことだと気づきます。
人は、「ひとりでは生きていない」それ自体早く知ることが、小学生の道徳に必要なことだと思います。

・いじめられる「弱い」気持ち。
・いじめる「無神経」な気持ち。
・いじめを「陰」で動いている(見ている)気持ち。
・いじめられている人を「援ける(助ける)」気持ち。

何も教えなければ、小学生には当然の感情だと思います。
人の心には、このすべてがあると言うものです。
他人とは自分の鏡です。
他人にすることは、必ず自身に帰ることでもあります。

腹黒いと言う表現は良くありませんが、心に球があると仮定して、
この「黒い球」をいかに「白い球」に変えるのか、道徳の実力が試されるところです。

・人を「尊敬する」気持ち。
・人を「愛する」気持ち。
・人を「陰ながら支える」気持ち。
・そして他人の「存在を認める」気持ち。

「すべて他人のためで、自分のことではないじゃないか?」
そう思う人は、残念ながら「安定した感情」を持てない人だと分かります。
大人であっても、まだ半分ぐらいは「黒い球」が残っているのかも知れません。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

医療の発展には想像以上のものがあります。
人は、自力で(認知症末期)生きられなくても、生きなければいけないのでしょうか?

黒い球のお話?まずは考えましょう。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「いじめ」の始まりはどこにあるのでしょうか?

決着がついているのに勝ちに行かない。
将棋自体終わっているのに詰ましに行かない。
子供の将棋では、全駒とか大差からの入玉などあります。

大人の勝負では、いやみとか「いじめ」になるのでしょう。
遊びのときには、なんとなくそれに近いことをすることもありそうです。

そんなとき、「嫌味な奴」とか「腹黒い」などと言われます。
将棋用語ではありませんが、「腹黒い」とは、言葉で表してしまう?
他に変わる日本語が難しいのかも知れません。

安易に出てしまった!言葉だったと思います。
「腹黒い」は、TPOを考えた上で使う言葉なのかも知れません。

生徒に対して「言ってしまった」私は、親御様に指摘され気づきました。
反省しないといけません。
大人の冗談の会話ならともかく、教室での生徒に対する言葉ではありません。

小さな話、その程度の会話であるけれども、私自身なかなか頭から消えないことでもありました。
何でもそうですが問題は大きくなる前に未然に防ぐ、それは大切なことです。


それによって、「いじめ」とは?
改めて考えることになるのでしょうか?

学校教育では、永遠のテーマとなるのでしょうか?
その時代の生徒たちと教師、その後ろに(現場ではない)親御様と教育委員会。
皆それぞれ考え方が異なる場合は、立ち位置の違いで表れると思います。

私自身は、直接関係していません。
しかし大人として地域住民として、子供教育や子供を守る義務は法律上あります。
やはり対岸の火事ではいけないのです。

長寿番組として「ドラえもん」は、教育番組ではありませんが、今の時代生きている日本人では何かしら接したことのある子供向けアニメです。
やはり長く続いているのだから、日本人の性格や感性につながるものがあります。

いや実は、日本人の子供心が「ドラえもん」を続けさせているとも言えます。
一番は、ドラえもんである男の子向けの「夢」だと思います。
それは、サザエさん(女の子向けの幸せな家庭)やアンパンマン(幼児の身近なヒーロー)にも視点は違いますが、子供または幼児の心が番組を続けさせています。

それでは聞きます。
ドラえもんには、のび太、ジャイアン、スネ夫、ドラえもん、と出て来ますが、
あなたは誰にあたりますか?

ここで、しずかちゃん(女の子)やパパママと答える人は、傍観者であり当事者の気持ちにはなれない人たちです。
親御様や大人であり女の子ならば当然のことです。

そして個々の名前の出た人は、現状(または過去)に強いイメージのある人です。

改めて考えると、気づくことがあります。
この4人は、男社会の縮図でもあるように思えます。
ということは、男の心には、「いじめられる」「いじめる」「陰にいる」「援ける」すべてあるのかも知れません。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

今回はここから、勝負のこだわりとブッタの教えまで続けたいと思いますが、まとめ上げらるかどうか?心配です。

早いもので、もう立秋(7日)です。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

子供の感情は、常識や良識には勝てないものなのでしょうか?

将棋は遊びなのかも知れませんが、将棋教室は遊ぶ場所ではありません。
学業ではありませんが、学校でのクラブ活動と同レベルを意識して頂ければ幸いです。
勝手な自由時間とは違います。

将棋から学べることの一つに、「他人との関わり合い」があります。
もの凄く人生において大切な勉強です。
ひとりで生きているとは、勘違いです。

人間関係は大切なことだからこそ、常に人の心を悩ませる問題を創ります。
その中での礼儀の基本は、少なくとも表向きだけでも形創ることかも知れません。
その場だけでも、「感情を整える」ことでしょうか?
安易なことのように聞こえますが、
礼儀作法とは、「他人の心を穏やかにする」ことなのかも知れません。

将棋自体が強くなるならないは、本人の興味と努力でしかありません。
私がどんなにアシストしても本人次第です。

教室での私の責任は、遊ばせないでキチンと将棋を学ばせる。
そこに、意味があるのだと思います。

7月の結果報告です。

CIMG0229.jpg
(なんかズレている)
優勝 H.Y 1級  12勝3敗 勝ち点9

2位 N.A  1級  10勝4敗 勝ち点6
3位 I.K 6級  8勝2敗 勝ち点6

第33回六郷杯リーグ戦(8月分)

CIMG0232.jpg

小さな空間なので、どうしても大人の御客様や有段者の参加が少ないことが悩むところです。
教室生徒の子供たちが刺激になるような、強い人(教えて頂ける)の存在が待たれます。

7月の昇級者

H.Y 1級へ、  I.M 2級へ、  Y.M 10級へ、  K.H 10級へ、  K.N 10級へ、  以上

H.Y君が1級になり、N.A君に並びました。
こういったライバル関係が良い刺激になるのは言うに及びません。
追われる立場にある、N.A君の成長に期待したいと思います。
そしてR.K君とI.K君が加われば、以前の活気が戻ると言うものです。

K.Nちゃんは、小学2年生の女の子です。
女の子場合は、兄弟(主に兄)の影響で教室に来る(覚える)ことが多くあります。
ですので、本当に将棋が好きだと言うわけではありません。
それが続かない原因ですが、K.Nちゃんの場合は積極性を感じます。
興味のあるうちに初段まで行ければ、いろいろな可能性が出て来ます。
何とか続けて頂きたいと、密かに期待しています。

今月の招き猫です。

CIMG0231.jpg

御神輿ですか?
楽しい?
遊びでない楽しさとは、他人と共有できることなんですね。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

サロンの夏休みは、
8月15日(月)より8月19日(金)までです。
8月11日(木祝)は、祝日ですが木曜日ですので営業していません。
宜しくお願い致します。

棋風とは性格?中盤戦に見えるもの。(後半)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

広い意味で「棋風」と言うと、序盤戦の戦い方や終盤戦の強弱にも言われることがあります。
その中で中盤戦の戦い方に、棋風が現れるとはどういうことでしょうか?

中盤戦の失敗には気づかない?

どう言うことでしょう?
強い人が弱い人の将棋を観れば、明らかに敗因が中盤戦にあれば分かります。
しかし、その強い人もその上の人が観れば答えが変わる可能性があるのが中盤戦です。
一言でいえば、「答えが分からない」「難局」を意味しているとも言えます。

将棋の答えの分からない(面白い)ところが中盤戦です。
でなければ、将棋自体ゲームとして成立しません。

序盤戦は、戦いが始まるまでの作戦です。
終盤戦は、コンピュータレベルなら答えが出ています。
本当は、中盤戦でも厳密にいえば答えはありますが、それはまだ解明されてないところです。
ある意味、結果(勝敗)と別にすると、すべてが正しくすべてが間違いだとも言えます。
ですから、「棋風とは」中盤戦の戦い方にあるのだと思います。

分かりにくいので、(安易ですが)人生に置き換えると?

社会人になるまでを序盤戦とします。
学生時代(子供時代)は知識習得にあり、間違いであれその時代に合わせた生き方を学び実行します。
社会人である中盤戦は、常識はありますがやはり、自分の経験値の積み重ねで道を開いて行きます。
経験が豊富になればなるほど、その時代の正しい生き方(将棋でいえば棋力上達)となるのだと思います。
人生も長くなれば、自然中盤戦も長くなります。

私も悪手の連続でしたが、今まだ中盤戦だと思っています。
そして、経験が正しい道を教えてくれるのかな?とも思います。

他人の経験が当てはまらないのも、自身の中盤戦です。
それが、「性格」であり「棋風」と言えるのが、私の言わんとしているところです。

私から見れば、まだ将来のことなので人生の終盤戦のことはあまり言えません。
失礼に当たります。
将棋の終盤戦には、明確な答えがあり、良くも悪くも中盤戦からの流れを引き継ぎます。
人生の終盤戦は、年齢よりも本人の気持ち次第で変わると言われます。
やはり、「あきらめた時点で終わり」とは、人生も将棋も同じように思えます。

棋風とは、性格形成を言います。
勿論一局の将棋全般のつくり方を言いますが、
一番の柱になるのが、「中盤戦の戦い方に表れる」と言うのが今回の結論です。

ある程度実力のある子供たちの棋風を見ると、将来どのような生き方をするのか?
勝手なことは言えませんが、何か見えることもあるかも知れません。

ただ、棋風が変わるときは、「将棋では強くなっている」ときだと言えます。
人生では、経験を積み「反省し心を入れ替える」ことになるのでしょうか?

終盤戦を前にしている(と思っている)私には、まだ見えないところかも知れません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2016年も季節が変わり、暖かくなりました。
夏休みこそ、人と差が出来るときです。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはいかがですか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

もしかしたら性格(棋風)は生まれた時点で、すでに決まっている?
としたら、性格は遺伝となりますか?
それも捨てがたい考え方だと思います。
プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
他人を思いやれてこそ自立
傲慢で配慮がないのは孤立

名言カレンダー10月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア