FC2ブログ

暑い夏の日


~雑色駅前将棋サロンホーム~

「忠男は来るのかね?母さん」
「きっと来ますよ。お父さん」
「あいつも将来、ここで暮らすことになるのかな?」
「他に行くところがありますかね。きっと来ますよ」
「三人で暮らすのは初めてかな?」
「そうね。姉たちがまだお嫁に行く前に、先に独立しましたよね・・・・!?それ、忠男が見えましたよ」
「ほう、そうかそうかそりゃ良かった」

「本当に暑い暑い、これだけ遠いとなかなか来れないよ。母の日は過ぎたけど、まあ、花束しかないな、他に考えられないよ。親父は酒、ワンパターンだな」

「はあはあ、この角を曲がってと、あれ?違ったかな、もう一つ先の角だ!こっちだこっちだ」

「ただいま~。違ったかな、随分と久しぶり。でも、母さんがこっちに来てからは良く来るようになったものだ。ごめんごめん、親父」
「そうだよ。もう少し来てほしいと思っている。でも、有り難うよ。なあ、母さんよ」
「そうは思うけれど仕事も大変でしょう。来られるときに来てくれればいいわよ」
「はい、お母さんにはお花、親父にはお酒だ」
「・・・・・。」
「有り難うよ」

「もう、勝負どころは過ぎたよ。将棋は中盤の入り口で考えないと悪くなる。後は相手のミスを待つだけの展開になるものだ。俺の人生も終盤戦。どうしようもなくなったのかな?」
「今時代は高齢化社会だ。生きている内は最後まで諦めてはダメだ。誰だって一生懸命なんだよ。お前は甘えている」
「せっかく来てもらったのに、厳しく言わなくても・・・・。きついとか辛いと思ったら、しばらく休むのも大事よ」
「しっかし、暑いね~。ごめんごめんくだらんこと言って。ここは空気も良いし青い木々や広々とした大地、遮る建物も無い。いいところだね」

「なんでこんな変わり者に育ってしまったのか?母さんが自由にし過ぎたせいかな?」
「別にいいじゃありませんか、これが忠男の人生だったのでしょう。でも、せめて結婚くらいはねえ。それが私たちに対するせめてものだと思うわよ」
「商売人の息子って、何かいつもいつも厳しい現実を観ていたせいか、朝から晩まで働いている姿を見ていたから・・・・、蕎麦屋は継げなかった。ごめんな、怠け者で親不孝になってしまった」
「そんなこと、昔の人はみんな忙しかった。サラリーマンだって同じことですよ」
「あまりにも忙しくて、お前が二歳のとき一日いなくなったことがあった」
「そしたら知らない人について行って、川崎で保護されていたこともあったわねハハハハ」
「そんな時代だったよハハハハ」

「俺が観ていた親父と母さん、働く姿しか思い出せない。ごめんよ、本当にごめん・・・・。今は何もできないけど代わりと言っては、少しでも世の中のために頑張るよ。社会に恩返しをすること、それで許して下さい」
「・・・・忠男」
「・・・・。」

「それじゃそろそろ行くね。九月は来れないけれど、三月のお彼岸には必ず来るからね」


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は夏、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

長澤忠男

Author:長澤忠男
目標を掲げることが出来なければ
成功することは不可能だ

名言カレンダー10月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
833位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
234位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア