児童劇と富士山と青春!(その26)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

ー現実の中にある奇跡ー その3

芸術劇場の稽古場では、イベント用に聖闘士4オリジナルダンスを幾つか創り、人前で何か見せる準備をしていた。
長岡は、劇団とは別に四人を売り出す事も考えていた。イメージCMから、その方向性を強く感じとった。ただ、聖闘士4の四人はアイドルは無理だ。小柄でプロポーションは普通だが、顔は人並みで歌が歌える訳ではない。ダンスが売りだが平均年齢も若くない。四人を売るには、ダンスの美しさ、迫力、柔らかさなどである。「人前で魅せる」プロのオリジナルダンスは絶対必要で、それしか考えられなかった。
長岡は自分の仕事が一息ついたので、日吉の倉庫に行き、浦部の手伝いをすることにした。
「営業の方は大丈夫か?」
「することは全てした。後は十七、十八日のイベントまで何もない。もう矢は放たれた。どんな結果になってもしょうがない。それよりお前の手伝いをして、少しでも早く仕上げた方が安心だからね」
浦部は軽く頷いた。長岡はパネル作りなど、大道具の作業を手伝った。夕方になると、山本や聖闘士4も日吉に来て、いつも通りの作業を始めた。
そして一週間が経ち、十六日のイベント前日。稽古前、浦部は長岡に、
「明日、どうしてもイベントに行かなくてはいけないのか?」
と深刻な表情を浮かべて問いかけた。
「俺か?・・・・商工会との打ち合わせとか、プレイガイドの残金整理やお金の問題もある。勿論、イベントの立ち合いが一番だが・・・・何か用事でもあるのか?」
「それが・・・・。昨日、旧白雪姫のビデオ見ていたら、小人の小屋が捌ける場面が無かったんだ。いや、自分の記憶では、お后の部屋は四間幅ドロップだったが、実際に僕がいた頃そうだった。その後変わった?いや、分からない」
「しかし制作は、浦部がいた頃と変わらないと聞いていた。違うのか?」
「いや、ところが道具がごちゃごちゃになって、初めの頃は焦っていたのか、小人の小屋の寸法が間違っていて分からなくなった」
「何言っているのか分からない!もっと分かりやすく説明しろ!」
「小人の小屋とお后の部屋を中割れ式に作らないと、公演中転換が間に合わないんだ」
「それでも分からん。・・・・今の小人の小屋を直すのに時間が無いから、手伝えと言っているのか?」
「正解!理解早いよ。長ちゃん」
浦部は、笑顔を見せて一回手を叩いた。
「違う!俺が聞いているのは、なぜ、今頃になるまで気づかなかった。こ、と、だ」
長岡は、浦部の頬を両手で抓りながら、奥歯に力を入れた。
「だからビデオを見ていて、お后の部屋が立体だったことと、ドロップだと小人小屋が隠れないことで・・・・。いて、ててて、離して~」
「バカ!今頃ビデオで確認するな!」
「ごめんなさ~い」
「今夜から倉庫に行かないと間に合わないのか?」
両方の頬を抓られながら、浦部は頷いた。
「それじゃ、津田さんに相談してくるからここで待っとれ。ぼけ!」
長岡は走って四階に行った。事務所では津田さん以外にも芸術劇場の人が何人かいて、雑談していた。
津田は長岡の深刻な表情を見て、「どうしたの?」と尋ねた。
「お願いがありまして来ました」
「あなたが話す事は、いつもお願いばかりでしょう」
津田は笑った。
「ええ、言いずらいのですが、明日のイベント、私の代わりにお願い出来ませんか・・・・」
「え?土日(本番)は休みだから行くけれど、イベントは木金でしょう」
「そうですよね。少し甘えすぎますよね」
「あなたは倉庫の仕事?」
長岡は頷いた。
「いえ、すみません。結構です」
「違うのよ。私は、劇団やまびこの事は全て任されているし、劇団やまびこにとって大事な仕事なら行くわよ。・・・・隣の応接室で打ち合わせしましょう」
津田はデスクの引き出しからノートを取り出して、隣の部屋に行った。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2017年季節は秋、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

最近疲れやすいのは、歳と夏バテが原因だと思っていたが、どうも肝臓疲労に問題があるらしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
どんなに心の奥で感謝していても
言葉や態度で表さないと伝わらない

名言カレンダー5月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
626位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア