FC2ブログ

深層心理を読むひと


~雑色駅前将棋サロンホーム~

愛を読むひと/朗読者、私の感想です。

映画は九年前、出版は十五年前のいまさら間のある作品です。それをなぜ今、私が、ここのブログで、おかしいけど何かつながりがありそうです。
今の私自身でも、ハッキリと理解してるわけではありません。とりあえず進めて、書くだけです。
やはり九月にあった昔の友人の死と、私と府中のつながり、それであることは間違いありません。

映画「愛を読むひと」との出会いは、この作品がツタヤで準新作あたりの頃でした。当時、ユダヤ人問題からヨーロッパの歴史に興味のあった私は、その関連作品を常に探して、観ていました。
ある時、サービス期間だったのか分かりませんが、いっぺんに十本借りられたことがあり、それでもいっぺんに借りるのは、作品選びに困ります。何とか九本まで選びました。残りの一本に、「愛を読むひと」を手に取りました。
準新作でも評判は良かったし、ドイツ関連の作品も興味ありました。
でも、表紙の写真は恋愛ものです。
恋愛ものは、さらさら興味も無いし選ぶ対象から、排除していました。
でも、表紙のケイト・ウィンスレットは魅力的(出演作品も知らないし、タイタニックも観ていない)だった。
まいっか、のつもりで借りましたが、当時の私が観た映画ではベスト3に入るほどのインパクトでした。
その後、良い映画の印象は残りましたが、それはそれで良かったね、程度でした。

友人のお葬式は、九月三十日の土曜日に行われました。
今の私は普通だったら、土日はお店を空けることが出来ませんが、この時は、たまたま留守番が出来る人が現れました。そして出席出来ました。
それから数日間、いろいろ昔の思い出を巡らせているうちに、もう一度「愛を読むひと」を観たくなりました。
関連性はあまりありません。しいて言えば物語の回想の時代が、私の府中時代(九十年代初め)と同じだったことくらいでした。

九年前に観て、今回はネット映画を観て原作を読み、DVDの完全版を観て、幾人かの批評動画や感想も読みました。
確かに観れば観るほど、読めば読むほどに見えて来るものが変わってきます。

作者はベルンハルト・シュリンクと言い、ドイツの法学者です。見逃せないのはミステリー作家だと言うこと。
ミステリー作品の特徴に、読み手に疑問、問いを考えさせる手法があるそうです。
朗読者は、一人称(ミヒャエル・ベルクの主観、客観、思想)の中で進みます。
1995年(現在)を中心に、1958年、1966年、1988年のハンナ・シュミッツとの回想録になります。

ここでの問いかけとは、「ハンナ・シュミッツとは何ものか?」それが、読者が一番知りたいことになると思います。
その他にナチ裁判を通して、世代間の戦争認識とドイツ人の戦争責任。人種問題も関係しています。
そして忘れてはならないことに、私たち日本人は、翻訳者の松永美穂さんの思考も少しは意識しないといけません。
作者が意図して書いていること、まるで知らずに書いていること、それも読み取るに必要な作業です。

私はドイツに行ったことが無いし、ドイツ人の友達もいません。書物その他からの知識だけしか得ていません。
ドイツというのは北ヨーロッパの中心です。
日本とは歴史の違いから気候の違い、常識や生活までもが理解できないところが多くあります。
それは、作者の意図しないところです。
ナチ時代の人たち(ドイツ人)、生きていた人たちは五千万人(ナチス党員は八百万)以上います。
ハンナ・シュミッツは親衛隊員で、戦争犯罪に直接関わっています。

しかしハンナ自身は、罪の意識はありませんでした。
ナチ裁判が開かれるまでは・・・・。

続く。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2017年季節は秋、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

11月3日(金)は祝日ですが、金曜日でお休みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤忠男

Author:長澤忠男
目標を掲げることが出来なければ
成功することは不可能だ

名言カレンダー10月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
833位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
234位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア