将棋ネタとお笑い芸人(その8)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

復活できるか!キングオブコメディ

とある喫茶店。
棋士の高橋(高橋九段でもなければ、下着泥棒でもありません)さんがくつろいでるところに、女学生の今野が現れました。

「あれ!?高橋じゃねえ、高橋じゃねえ。ねえねえ、高橋でしょう。棋士の高橋でしょう」
「!?、そうだけど、何か用かね。その前に年長者に対して呼び捨てはだめでしょう」
「高橋サインちょうだい、高橋サインちょうだい。ファンですファンです」
「少しなれなれしいが良いでしょう。色紙あるのかね」
「これに書いて、これに書いて」
「これって、茶店のおしぼりじゃ書けないよ」
「なに読んでんの!?本、本、雑誌?・・・・な~んだジャンプかあ」
「そりゃあ、棋士だってマンガぐらい読むさ」
「将棋教えて、将棋教えて」
「な、なにを、そんな簡単に教えられるものじゃないよ。実際時間もかかることだし」
「将棋ぐらいいいじゃん、将棋ぐらいいいじゃん」
「ぐらいって何だね。私たちは命を懸けて研究しているんだよ。何を考えているんだね」
「だって子供ですもの~、だって子供ですもの~あれ!?窓の外、兵隊さん」
「え!?・・・・見えません」

「将棋は何も知りません。動かし方から教えて下さい」
「それじゃ、初心者専門の教室教えてあげるよ。雑色駅前将棋サロンでも行きなさい」
「あのおじさんキビシイよ~」
「それぐらい我慢しないと強くなれないよ」
「高橋、矢倉教えて。森下システムでも脇システムでもいいや。それとも棒銀の受け方とか、それとも~ひふみんが名人になった1982年7月30日名人戦第8局で投了前中原名人の2二同王に、高橋だったらどう指す?」
「え!?局面が思い浮かばない」
「プロなのに~知らないのかね~」
「本当に生意気な小娘だ」
「だって子供ですもの~、だって子供ですもの~あれ!?窓の外、お侍さん」
「いません」

「それじゃ、左美濃で我慢するかあ。高橋、左美濃得意じゃん」
「確かにそうだ。左美濃があったからプロになれたものだか、今時代は通用しなくなったよ。今野さんは振り飛車に対して左美濃使うのかね」
「全然使わない。左美濃勝てない。穴熊穴熊穴熊、絶対穴熊」
「だったらなぜ、左美濃?」
「高橋からかっただけ。桂馬の動かし方教えて」
「あのね。大人をからかうものではないよ」
「だって子供ですもの~、だって子供ですもの~あれ!?窓の外、関根金次郎」
「いません」

*高橋とは、岸野(棋士の)たかはし(高橋)と言う名前の普通のおじさんで、高橋九段でもなければ下着泥棒でもありません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2017年季節は冬、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

ちゃっかりサロン教室の宣伝しちゃったりしたりしてね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
どんなに心の奥で感謝していても
言葉や態度で表さないと伝わらない

名言カレンダー5月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
626位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア