どんな世界も同じです。


~雑色駅前将棋サロンホーム~

冬のスポーツがこんなに面白いとは知らなかった。
勿論日本が強くなったことが一番だけれども、韓国開催のおかけで、マスコミやファンが多かったこともありそうだ。
ソチとかリレハンメルなんて、最近ならまだしも、簡単(時間的にも)には行けそうにもない。

カーリング女子の予選が何試合か放送されていた。マスコミ戦略が当たっていたようにも思える。
フィギュアスケート以外、競技中に表情の分かるスポーツが少ないからね。

印象に残るパフォーマンスやコメントはたくさんありました。
そう言えば、小平選手が高木美帆選手について「スケートが嫌いにならなければ、といつも思っていました」とありました。
私なりに解釈すると、スピードスケートは自分(記録)との戦い。記録が出なければ世界では勝てない。勝つためには地味な訓練の積み重ねでしかない。
それに耐え抜くだけの気持ちに負けないように、いや、結果負けなかった。
と言ったのかな?

これが将棋ならば、対戦相手との結果はいつでも出ます。
その勝利は勘違いの結果も多くある。
目の前の勝敗では無くて、ひと月先、三カ月先、半年先、一年先の棋力向上に向けた、「地味な努力」がなければ強くなりません。
結果(勝ち負け)にこだわると、見えなくなることが多くあります。
将棋は結果の出やすい競技です。
それが大きなマイナス面で、「将棋を嫌いに」させる要素だと感じています。

スピードスケートと将棋、全然違う競技ですが、強くなるあり方(方法)としては同じかも知れません。

2月の結果報告です。

CIMG5181.jpg

優勝 T・R7級  9勝1敗 勝ち点8

2位 I・K1級  9勝2敗 勝ち点7
3位 T・H7級  9勝4敗 勝ち点5
4位 U・S2級  7勝2敗 勝ち点5
5位 N・J9級  6勝4敗 勝ち点2
6位 T・U10級  4勝2敗 勝ち点2

優勝者がやや偏っていますけど、そろそろ下の生徒が出て来そうです。

第52回六郷杯リーグ戦(3月分)

CIMG5183.jpg

2月の昇級者

H・K7級へ、  M・G9級へ、  N・J9級へ、  以上


今月の招き猫です。 

CIMG5182.jpg

心も体も気楽な猫たち。
なぜ人間は、自ら自身を追い込んで行くのだろう?
それは、猫とは違う生き方があるのだと思う。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は冬、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

な~んだ。
どんなに難しいことでも、過ぎてしまえば何でもないこと、それ以上に忘れてしまうことも多い。
それが未来と過去の関係。
だったら先のことも、「な~んだ簡単なことだ」と思えば良いかな?
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
どんなに心の奥で感謝していても
言葉や態度で表さないと伝わらない

名言カレンダー5月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
639位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア