懲りない!旅ブログ。(過去の自分に出会う方法)


~雑色駅前将棋サロンホーム~

一週間ブログ書かないと、誰からも忘れられてしまいそうな強迫観念が出て来ます。
ただでさえ、サロンの営業日縮小した辛さもありました。
たまにだと、ちょっとは内容のあるネタを考えたいと思うのですが、そんなやすやすとはいきません。
それでも、今でしたら森友学園や北朝鮮問題など自分なりの分析といきたいですが、どうも素人でいけません。
それ以上に、ここは何のブログ(いまさらですが)だとなります。

そう言った訳で、「懲りない!旅ブログ。」いや「懲りない!散歩ブログ。」で、とりあえずその場しのぎとなるのでしょうか?
結局将棋からは離れてしまう。


過去の自分との対話?こう聞くとおかしな奴だと思われるでしょうか?
おかしな奴です。

社会人になってから、立川、小平、東所沢と引っ越しました。
30代前半、今の実家に戻りました。
何かの機会に、昔居た周辺を見て回るのも面白いものです。
変わった様子や昔のままの姿。
そしてその頃、自分は何を考え何を夢見て何をしていたのだろうか?私の歳になると、そんな想いも一つの楽しみになるのでしょう。
同じ頃、出張で名古屋、仙台、札幌、九州といろいろ行きました。
サロンを始める前、15年振りに行き、自身の気持ちの整理(お店を出す決断)にもなりました。

今日(14日)の午前中の話です。
近場も近場、区内の話ですが石川台駅に行きました。
地方だと、なかなか行く機会に恵まれませんが、区内ならいつでも行けそうですが、「昔の思い出に浸る散歩」となると、気持ちの上でもちょっと出来ません。
なにせ、初回は16歳頃の話(それから、10年に一度くらい似たような散歩したような?)です。

CIMG5185.jpg

少し恥ずかしい話です。
どうでも良い下らない話ですが、強制的(まあ、卒業シーズンってことで許して下さい)に読んで頂きます。

誰でもそうでしょう。
学生時代好きな人がいて、卒業と同時に分かれてしまう辛さ切なさ。
当時の私は野球と将棋に夢中になっていたけれど、やはり好きな女の子はいました。
さほどモテる女の子ではありませんが、頭が良く学年で一番でした。
やはり自分に無い、私は頭が悪かったので、頭の良い女の子に魅かれたのだと思います。

中学生時代は一度も同じクラスになったことがありませんし、会話も無かったと思います。
ただ、女の子の親戚が男子にいました。
さほど仲良くなかった男子ですが、一度遊びに行ったことがあり、そのとき偶然、女の子もいたこと(学校以外で見たこと)が印象的でした。
学年で一番、それがそのまま女の子のイメージです。
中学生時代は、「気になる子」そんな感じでした。

高校二年の夏休み、たまたま暇な時期がありました。
女の子が引っ越したことと、引っ越し先は、「東雪谷のアパートに引っ越した」程度ですが知っていました。
そして行きました。
それ以降本気になったと思います。

後に住所を知り、手紙(ラブレターなるものではありません)を二回出した(お断りの返事を一回頂きました)記憶はあります。

この頃、下はジャージでワイシャツを外に出すスタイルを思い出します。
「!?行ったと言うのは、ストーカーとは違いますよ。た、ただ、ど、どんな街に住んでいるのかなあ?なんて、そ、そ、それだけですよ」

今回は6、7年振りかな?
十年くらいに一回行くのも実は意味のあることで、後でその答えが出て来ます。

CIMG5186.jpg

最近は歳のせいか、小さな神社でも、気になったらお参りすることが多くなりました。

CIMG5187.jpg

CIMG5188.jpg

横綱大鵬関の出世石は、今初めて知りました。
大鵬関が現役時代、節分の頃に来ていたらしい。
立身出世のパワースポットだそうです。

CIMG5189.jpg

そして希望が丘商店街です。
40年前からさほど変わることがありません。

CIMG5191.jpg

CIMG5190.jpg

今は午前中なので人通りはありません。
午後でもそれほどではないように思えます。
これが40年前の午後だったら、かなりの賑わいで活気があったと思います。

CIMG5192.jpg

呑川です。
ここから見える高台が結構良かった。
40年前は、木造のアパートがたくさんありました。その中の一つに女の子もいた(実際は、2、3年くらいでまた引っ越したと思います)と言うことです。
今はマンションと高級住宅が多くなりました。

CIMG5193.jpg

そしてお風呂屋さん。(工事のおじさんが写ってしまった)
入ったことはありませんが、40年前と変わりません。

CIMG5194.jpg

お風呂屋と言えば、コインランドリーですな。
ここも昔と変わりません。

CIMG5196.jpg

コインランドリーが想い出の場所?
(学生時代、ひとりで喫茶店に入ったことがありません。知らない街に行くと、コインランドリーで缶コーヒー。マンガもたくさんありました)

CIMG5195.jpg

今でも綺麗にマンガが並んでいます。
浦沢直樹先生のHappy!だって?YARAWA!じゃないんだ。こち亀もある。

40年前も古いと感じていたコインランドリー、今でも変わらず、「同じ古さ」を感じます。
そして思い出すのが、ここで読んだ少年マガジン(ぼろぼろの雑誌が何冊もあった)だったと思いますが、翔んだカップルの初期(単行本の3巻辺り)を初めて読んで、純情な少年の恋心を刺激してしまった。
登場人物の杉村秋美(眼鏡を掛けている姿)と女の子をダブらせてしまった。
だからあまり知らない女の子でも、似ていることで感情移入してしまった。
女の子では無く、架空人物の杉村秋美に恋をした、本当のところだと思います。
翔んだカップルも、5巻辺りからおかしな恋愛ものになったのでその後は知りません。(WiKiでは、翔んだカップル21があるそうな?50歳の恋だって、どうでも良い話)

二回目に来たときは、それから15年ほどしてのことでした。
その時に、お風呂屋さんとコインランドリーが残っていたことが一つの想いになりました。
コインランドリーはともかく、お風呂屋さんは時代と共に減っていきます。

その想いが、その後何回か同じ理由で来ているのだと思います。
今日も無くなっていないお風呂屋さんとコインランドリー。私の方が先に逝くのかも知れません。
もしかしたら、人を好きになるのはその人、個人的なことよりも広い意味でたくさんの想いから出来ているとも思えます。

CIMG5197.jpg

そして東調布公園が目の前にあります。
隣にある児童公園はだいぶ変わりましたが、ナイター設備のある野球場は変わりません。

CIMG5198.jpg

ゲートボールしている、おじいちゃんおばあちゃん。
私には、あんな長閑な老後は来ないだろうな。(そんなことを考える年齢にもなってしまった)

上を見上げてごろっと横になると、晴れた青空が広がる。
16の時も、30の時も、40の時も、50の時も同じだった。そして今年56の今も、将来あれば65の時も、きっと同じ青空の下で何か小さなことで悩んでいるんだろうな。
ただ時だけは進むが、他は何にも変わらない。
人生なんてそんなものさ。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588

~今日の一言~

過去の自分が信じた未来が今なのだから、今が不満でも、過去に責任はありません。
未来を信じる今を大切にすることが、過去を、意義ある姿に変えることが出来ると思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
自分の良心に従って行動する
これ以上確かな生き方はない

名言カレンダー4月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
815位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア