お金と時間


~雑色駅前将棋サロンホーム~

以前何かの流れで、宝くじの還元率は45%と書きました。
もう少し詳しく調べてみると、1ユニットと言う単位があり、その中に一つの当たりの枠組みがあるそうです。

年末ジャンボ宝くじの場合は、
1ユニット
発行枚数:2、000万枚
1等:7億円(1本)
1等前後賞:1億5千万円(2本)
1等組違い賞:30万円(199本)
2等:1千万円(20本)
3等:100万円(200本)
4等:10万円(1400本)
以下7等までありました。
これが25ユニット(5億万枚)発行されて、7億円も25枚あると言うことだそうです。

1ユニット
20、000、000枚×300円=6、000、000、000円
還元率45%、だいたいそのような計算になりそうです。(もし売れ残りが出て、当選が上回れば税金投入となるのでしょうか?)

人によって金銭感覚は変わります。
宝くじを、どのような感覚で買うのかは人それぞれです。
ただ、夢となると、一般的には2等の1千万が当たれば(私の場合は4等10万円)と思います。
上の計算では、1ユニット23本あります。
20、000、000枚÷23枚=869、565(約87万枚)
869、565枚×300円=260、869、500円

約2億7千万円買えば、ですからもろもろ計算すると、1枚買って135円(45%)となるのでしょう。

毎回10枚買う人、30枚買う人、100枚買う人、多いと思います。
夢を買うこともそうですが6等の3、000円でも、キャッシュバックがあれば何となく嬉しいものです。
それも、毎回買う人の心理を付いているようにも思えます。

買う方もそうですが、売る方も毎回5億枚売るなんて、何だか凄いよ。
(計算その他、何か間違いがあったら御免です。)


人は確かに、時間を売って収入にしています。
宝くじはリスクが少ないので、どんな結果でも笑って済ませる程度の感覚です。
それがギャンブルと言うことになると、話は変わります。
同じことですが、「リスクが高くなる」ことの違いです。
それを言葉(ギャンブル)で表しているだけです。

国営ギャンブル!
お台場カジノ構想もありますが、競馬、競輪、競艇、パチンコ産業にしても国の政策内の話です。
それはそれで別の話になります。

お金=時間(拘束時間)。
人は時間を売ってお金を得ます。
人によって金銭感覚は変わります。
大きな買い物(主に住宅でしょう)も一つの決断です。

逆に言えば、人の時間は限りあるので、どれほどの価値があるのでしょうか?
お金の使い方は軽率ではいけません。
人の時間(命)と関係しています。

時間を無駄にしないことが、本当の価値を知ることだと思います。

今は研修会、そしてその前から高い授業料を払って習う生徒も増えています。
しかし奨励会6級から四段になれる確率は、5%(20人にひとり)だそうです。
昭和の時代では、奨励会に入ってからが勝負だったと思います。
それでもどうかと思いますが、今は、奨励会に入るまでも、かなりの出費があるかも知れません。

そして、奨励会を卒業出来ない人たちのお金と時間はどこに行くのでしょうか?
奨励会は、「年齢制限」があります。
実は、何も分からない親御様の判断が全てです。
間違ってはいけません。
他の世界とは違います。
「運」が、かなりの比重を占めています。

時代は流れます。
昭和30年代のままの制度では、今の時代では通用致しません。

親御様であれば、子供の人生他人任せでは困ります。
全てを調べるべきです。
今はネットがありますので、何でも知ることが出来ます。
本人が他人任せだと、誰も救ってくれません。

金銭感覚は人それぞれですが、使った時間は返ってくることがありません。
後悔の無い覚悟があれば、何も言うことはありません。


~初心者(大人)女性子供将棋教室~

2018年季節は春、心身とも充実した季節になります。
この時期こそ、新しいことにチャレンジしてみませんか?

頭のスポーツに適した環境ではないかと思います。
この時期に、何か習い事をしてみませんか?

将棋という歴史あるゲームを覚えて、知力や頭の回転力を育ててはどうでしょうか?

将棋サロンでは、低料金で一生の技術習得や趣味を通した新しい良い仲間つくりを応援いたします。


~初回無料体験教室あります~

親御様も無料見学出来ます!!
ので、お気軽にお越し下さい!!



~六郷杯リーグ戦~
参加者募集中です!

~初心者(大人)女性将棋教室も生徒募集しています!~

お問い合わせ 03-3737-0588
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはお話は理解できましたが、結論らしいものはないのですね。

コメントメール有り難うございます。

結論らしいもの?
答えになるのかどうか分かりませんが、一つの考え方として、「どう考えますか?」と投げかけている文章だと思います。
断定してしまうと、やはり違う意見もあります。
私自身、力の無い人間が社会に発信している(あまり読まれていませんが)ことで、批判を避けているのだと思います。
でも、言いたいことはあります。

有り難うございました。
プロフィール

長澤席主

Author:長澤席主
どんなに心の奥で感謝していても
言葉や態度で表さないと伝わらない

名言カレンダー5月号より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
626位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア