FC2ブログ

これからについて


七月の終わりごろ、私自身の発信を新しい形に変えようと考えました。
ブログに対する倦怠期を感じたからだと思います。
新しい発信方法が見つかった、いや、誰もが知っている方法ですが、始めるとなると一からとなるので時間も掛かります。
私みたいな機械音痴だとなおさらです。
だからと言って、ブログから完全撤退と言うわけでもありません。
ブログにはブログ(文章)の良さもあるし、表現方法や残るものとしての価値を感じるところもあるからです。
残したいものと雑記は違います。その辺がごちゃごちゃになっている、整理の意味もあります。
残したいものはブログで、雑記は新しい形で、そのように考えました。

そして八月一日の夜、動画を見ながら飲んでいたら(私の祝福の時間)突然画面が消え、青い画面に変わり動かなくなりました。
翌日も変化なく、いわゆるブルースクリーンのまま使うことが出来ません。
いろいろ調べた結果、ソフトでなくハードに問題があることが分かりました。もう八年も使っていたパソコンなので修理する気にもなりません。
新しくすることは考えますが、最低十万円くらいのものは欲しいと思いますが、直ぐとなると考えてしまいます。
仕方なく古いノートパソコン(あるんかいな!)を使うことにしました。
そこで問題があります。実は、ブログのストックが五回分ほど消えてしまった。
独裁者 私見4、5と、連作 コウノトリ 1,2、3、でした。
本当のところこちらのショックが大きく、再度書く気になれなかったと言うところが、更新ストップになった原因でした。
何でもない小さな話ですけど、それでも心配されている方の気持ちを感じなければいけません。
どんなに読まれないブログでも、‌発信している私自身の責任です。
そんな形でのご挨拶となりました。

独裁者 私見4、5は、日韓問題の雑談です。
八月二日、韓国をホワイト国からの除外する政令改正を閣議決定しました。これは一つの答えです。
ここが一つのポイントで、その前にいろいろ書いておいたことでした。
一日の日韓外相会談、ここで何か新しい話が出ると思ったら、康京和外交部長官は、今までと同じように撤回の要求だけでした。
あるとすれば、GSOMIAの破棄くらいでしょうか?それ自体が日本への圧力だと思っています。
同じことの繰り返しで、河野外務大臣も「極めて無礼」だと女性には言わなかったかな?
結局のところ韓国現政府の姿勢は、日本への圧力外交が一貫していると言うことです。
その後の文在虎大統領の会見は、あまりにも醜い反日批判になりました。
国内向け会見かも知れないが、ネット社会の韓国では、北朝鮮みたいにいつまでも続くはずがありません。
と言うような内容でした。

連作 コウノトリは、小説での実験1でした。モネの積みわらでの小説版です。
同じように情緒的な風景と似たような作風や展開を、角度を変えながらいくつか創作するのが目的でした。
近いうちに書き直します。

パソコンが壊れたのはタイミングがありました。
壊れなくても、新しい形に移行するつもりでいましたが、壊れたことで後戻りする気持ちを完全に消したとも言えます。
新しい形の情報発信が出来ましたら、直ぐにお知らせ致します。な~んだと思われる程度のことですが、機械音痴の私にはかなり難題でもあります。
もしかしたら挫折して、今までと同じブログに戻る(そちらの方が現実的かも知れません)可能性もあります。
それまでは夏休みだと思って頂ければ、私もゆっくりと作業出来ると思います。

本当にパソコンが変わると書きずらい。枕が変わると寝られない、同じかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

長澤忠男

Author:長澤忠男
人は「私はこういう人間だ」と自分で考えるその通りのものになります。
それと異なったものになることはない。

御釈迦様の御言葉より

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
94位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア